MENU

クレジットカードおすすめ比較ランキング!還元率から最強の人気クレカを紹介【2024年5月最新】

クレジットカードおすすめ比較ランキング! 還元率から最強の人気クレカを紹介【2024年最新】

新しいクレジットカードを作りたいと思っても、どれを選べばいいか分からず迷ってしまう方も多いでしょう。

クレジットカード選びでは、あなたのライフスタイルや目的にぴったり合うカードを選ぶことが重要です。

この記事では、目的や状況別におすすめのクレジットカードを紹介し、選び方のポイントまで詳しく解説します。

ぜひ参考にして、自分に合った最強の1枚を選んでみてくださいね!

目次

クレジットカードおすすめ比較総合ランキング【2024年5月最新】

クレジットカード おすすめ比較総合ランキング【2024年最新】
おすすめカード年会費基本ポイント還元率特典公式サイト
楽天カード
楽天カード
永年無料1%楽天カードの特典申し込む
JCB CARD W
JCB CARD W
永年無料1%JCB CARD Wの特典申し込む
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
永年無料0.5%三井住友カード(NL)の特典申し込む
PayPayカード
PayPayカード
永年無料1%PayPayカードの特典申し込む
JCB CARD W plus L
JCB CARD W plus L
永年無料1%JCB CARD W plus Lの特典申し込む
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
11,000円(税込)1%楽天プレミアムカードの特典申し込む
三井住友カード ゴールド(NL) 
三井住友カード ゴールド(NL)
5,500円(税込)0.5%三井住友カード ゴールド(NL)の特典申し込む
三井住友カード ビジネスオーナーズ
三井住友カード ビジネスオーナーズ 
永年無料0.5%三井住友カード ビジネスオーナーズ の特典申し込む
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円(税込)0.5%三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特典申し込む

楽天カード ポイントが貯まりやすく人気

楽天カード
カード名楽天カード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜3.0%

楽天カードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 使い勝手抜群の楽天ポイントが貯まる
  • 基本還元率が1%と高く、楽天市場の買い物は3%還元
  • SPUの条件達成で最大16.5%還元
楽天カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・楽天市場の買い物がお得
・基本ポイント還元率が高い
・楽天ポイントがとにかく貯まる
・家族カードも年会費無料
・公共料金の支払いは還元率が0.2%
・ETCカードが有料
楽天カードの口コミ・評判
20代女性

入会特典がお得なので入会しました。ポイントも貯まりやすいです!

30代男性

楽天のサービスと併用するとポイント還元率が高くなるところがメリットですね。ポイントも使いやすいので助かってます。

楽天カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる!

JCB CARD W  amazonで利用するならこれ!

JCB CARD W
カード名JCB CARD W
国際ブランドJCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜10.5%

JCB CARD Wのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • ポイント還元率最大10.5%
  • 基本還元率が1%で、通常のJCBカードの2倍貯まる
  • Amazonでポイント2%還元、1ポイント3.5円として使える
  • 最短5分でスピード発行
JCB CARD Wのメリット・デメリット
メリットデメリット
・Amazonのポイント還元率が2%
・届く前にカード情報が分かる
・セブンイレブンやスターバックスでも還元率アップ
・ナンバーレスカードも対応
・入会は39歳以下限定(利用は40歳以上でも可能)
・国際ブランドがJCBのみ
JCB CARD Wの口コミ・評判
30代男性

Amazonで利用するために入会しました。ポイントはそのままAmazonで使えるのでつい買いすぎてしまいます。

30代女性

友達に紹介されて作りました。スタバでオンライン入金するとポイントが5.5%還元されるので嬉しいです。

JCB CARD Wの入会特典・キャンペーン

新規入会&条件達成利用で最大20,000円キャッシュバック!

・新規入会後にAmazonで利用:Amazonご利用分最大12,000円キャッシュバック
・Apple Pay・Google Pay・MyJCB Pay利用で、App Store・Google Play料金最大3,000円キャッシュバック
・家族カード入会で最大4,000円分キャッシュバック
・お友達紹介で1,500円分キャッシュバック

三井住友カード(NL)完全ナンバーレスで安心

三井住友カード(NL)
カード名三井住友カード(NL)
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%~7.0%

三井住友カード(NL)のおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 家族ポイントの登録で最大+5%還元
  • 最短10秒で即日発行
  • 両面ナンバーレスで安全性が高い
三井住友カード(NL)のメリット・デメリット
メリットデメリット
・コンビニや飲食店での利用がお得
・カード情報が盗み見られる心配がない
・Vpassアプリで利用通知が届く
・家族で利用すれば+人数%のポイント還元
・基本還元率が0.5%
三井住友カード(NL)の口コミ・評判
40代女性

お昼はいつもコンビニなので、気が付けばポイントが貯まっています。

30代男性

アプリが使いやすくて便利です。貯まるポイントもVポイントなので使い道に困ることはありません。

三井住友カード(NL)の入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!


PayPayカード 公共料金の支払いにおすすめ

PayPayカード
カード名PayPayカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%~5.0%

PayPayカードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 基本ポイント還元率が公共料金でも1%
  • Yahoo!ショッピングの買い物は最大5%還元
  • LYPプレミアム加入でさらに2%還元率アップ
  • PayPayポイントが貯まりPayPayでの支払いに使える
  • 最短5分でカード情報が発行される
PayPayカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・公共料金の支払いでも1%還元
・Yahoo!ショッピングやロハコの買い物がお得
・PayPayユーザーはポイントが貯まりやすい
・PayPayがチャージ不要で利用できる
・旅行保険やショッピング保険の付帯がない
・ETCカードは年会費500円(税込)
PayPayカードの口コミ・評判
20代女性

PayPayと連携するとチャージしなくていいので便利です。利用できる店舗も多いし、ポイント還元で安く買い物できます。

30代男性

公共料金の支払いでも1%還元なのは助かりますね。カードもナンバーレスで安心です。

PayPayカードの入会特典・キャンペーン

新規入会で3,000円分のポイントがもらえる!


JCB CARD W plus L  女性向けの優待や抽選がお得

JCB CARD W plus L
カード名JCB CARD W plus L
国際ブランドJCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜10.5%

JCB CARD W plus Lのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 毎月プレゼント企画や抽選会がある
  • スターバックスなどの優待店で最大10.5%還元
  • 券面デザインは3種類から選べる
  • 「女性疾病保険」にお得に加入できる
JCB CARD W plus Lのメリット・デメリット
メリットデメリット
・年会費永年無料
・通常のJCBカードより2倍ポイントが貯まる
・毎月10日と30日の抽選会でJCBギフトカードが当たる
・協賛企業で優待や割引が受けられる
・ナンバーレスも選択可能
・申し込みが39歳以下限定(利用は40歳以上も可能)
・ポイントの利用に手間がかかる
JCB CARD W plus Lの口コミ・評判
20代女性

毎月抽選があるのでワクワクして楽しめます。スターバックスカードにチャージするとポイントが5.5%も還元されるので嬉しいです。

30代女性

貯まったOkiDokiポイントは交換先によってレートが変わるので少しややこしいです。交換先は多いので、うまく使えばお得なのかも。

JCB CARD W plus L の入会特典・キャンペーン

新規入会&条件達成利用で最大20,000円キャッシュバック!

・新規入会後にAmazonで利用:Amazonご利用分最大12,000円キャッシュバック
・Apple Pay・Google Pay・MyJCB Pay利用で、App Store・Google Play料金最大3,000円キャッシュバック
・家族カード入会で最大4,000円分キャッシュバック
・お友達紹介で1,500円分キャッシュバック


楽天プレミアムカード  海外旅行の強い味方

楽天プレミアムカード
カード名楽天プレミアムカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費11,000円(税込)
ポイント還元率1.0%〜6.0%

楽天プレミアムカード のおすすめポイント

  • ポイント還元特典が3つのコースから選べる
  • 年会費469ドルのプライオリティ・パスに無料で登録できる
  • 最大5,000万円の国内・海外旅行保険、年間300万円のショッピング保険が自動付帯
  • 基本ポイント還元率1%、楽天市場の買い物は3%還元
  • SPUの条件達成で最大16.5%還元
楽天プレミアムカード のメリット・デメリット
メリットデメリット
・ライフスタイルにあわせて特典が受けられる
・世界中のVIP空港ラウンジが利用できる
・通常の楽天カードよりポイントが貯まる
・ETCカードが無料
・旅行保険、ショッピング保険が自動付帯
・年会費が11,000円(税込)
・楽天市場以外のサービスでポイント特典が少ない
・2025年1月からはプライオリティ・パスの利用が年間5回までに変更
楽天プレミアムカード の口コミ・評判
50代男性

海外旅行によく行くので年会費以上の特典が受けられます。貯まったポイントはANAマイルに交換して使っています。

40代女性

コースが選べるので、よく利用するサービスでポイントをアップさせています。誕生月は楽天市場の買い物が4%還元になるのでお得です。

楽天プレミアムカードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる!

三井住友カード ゴールド(NL) メインカードにおすすめ

三井住友カード ゴールド(NL) 
カード名三井住友カード ゴールド(NL) 
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費5,500円(税込)
※年間100万円の利用で翌年以降は永年無料
ポイント還元率0.5%〜7.0%

三井住友カード ゴールド(NL) のおすすめポイント

  • 年間100万以上利用すると10,000ポイント進呈、翌年から年会費が永年無料
  • 国内主要空港のラウンジが無料で利用できる
  • 最大2,000万円の旅行保険や最大300万円のショッピング保険付帯が選べる
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 家族ポイントの登録で最大+5%還元
  • 三井住友カード(NL)からのランクアップも可能
三井住友カード ゴールド(NL) のメリット・デメリット
メリットデメリット
・年間100万以上利用で年会費永年無料
・7つのプランから保険付帯が選べる
・空港ラウンジが無料で利用できる
・対象の店舗でポイント7%還元
・貯まったポイントは全国のVISA加盟店で使える
・基本ポイント還元率が0.5%
・初年度は年会費がかかる
三井住友カード ゴールド(NL) の口コミ・評判
30代女性

家計の支払いをまとめてこのカードにしているので、年間100万以上はすぐに達成できました。家族旅行もラウンジが利用できるので楽しいです。

30代男性

SBI証券のクレカ積立も利用しているのでポイント還元率は高めです。デザインもかっこよくて気に入ってます。

三井住友カード ゴールド(NL) の入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!


三井住友カード ビジネスオーナーズ 年会費が永年無料

三井住友カード ビジネスオーナーズ
カード名三井住友カード ビジネスオーナーズ
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%〜1.5%

三井住友カード ビジネスオーナーズのおすすめポイント

  • 年会費永年無料、最大19枚まで無料で追加可能
  • 登記簿謄本や決算書の提出が不要
  • 個人カードを対象の三井住友カードにすればポイント最大1.5%還元
  • 貯まったVポイントは個人カードと合算できる
  • 旅行保険や弁護士保険、入院保険など7つのプランから付帯保険が選べる
  • 年間100万円以上の利用で三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドに年会費無料でアップグレードも可能(審査あり)
三井住友カード ビジネスオーナーズのメリット・デメリット
メリットデメリット
・年会費無料の法人カード
・個人カードと2枚持ちでお得
・決算書などが不要でフリーランスでも申し込みやすい
・カード利用枠が最大500万円で急な出費も安心
・基本ポイント還元率が0.5%

三井住友カード ビジネスオーナーズの口コミ・評判
20代男性

スタートアップ企業だったので、申し込みが手軽で助かりました。年会費も無料で無駄な経費がかからないのも嬉しいです。

50代男性

利用履歴などがすべてアプリで確認できるので管理が楽になりました。

三井住友カード ビジネスオーナーズの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 豪華な優待が充実

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
カード名三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランドAmerican Express®
年会費22,000円(税込)
ポイント還元率0.5%〜5.5%

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント

  • 対象のコンビニや飲食店で5.5%ポイント還元(キャンペーン利用で最大19%)
  • 家族カードが1枚無料、本会員共にプライオリティ・パスが無料
  • 24時間365日コンシェルジュサービスが利用できる
  • 対象ホテルでランクアップなどの優待が受けられる
  • 対象の高級レストランで2名以上のコースメニューを利用すると1名分が無料
  • 国内33か所とホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが無料
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険や最大2万円の国内渡航便遅延保険、最高1,000万円の犯罪被害傷害保険など
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・対象店舗のポイント還元率が高い
・プライオリティ・パスが無料
・ホテルやレストランの優待がお得
・コンシェルジュサービスで旅行の手配などが楽
・付帯保険が多く、高額補償
・家族カードが1枚無料
・基本ポイント還元率が0.5%
・年会費が高め
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの口コミ・評判
40代女性

年会費は高いですが、優待サービスが多いので満足度は高いです。このカードが1枚あるだけで豪華な体験ができます。

30代男性

プラチナグルメ・セレクションはよく利用しています。旅行に行くときも、優待がある場所を選ぶので総額8万円くらいお得になります。

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大15,000円相当のポイントがもらえる!

初心者におすすめ!初めてのクレジットカードならこの1枚

初心者におすすめ! 初めてのクレジットカードならこの1枚

楽天カード 初心者も使いやすい

楽天カード
カード名楽天カード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜

楽天カードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 楽天ポイントが貯まり、初心者でも使いやすい
  • 基本還元率が1%と高く、楽天市場の買い物は3%還元
  • 貯まったポイントは楽天ペイや楽天市場ですぐに使える
楽天カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・楽天市場の買い物がお得
・基本ポイント還元率が高い
・楽天ポイントがとにかく貯まる
・家族カードも年会費無料
・公共料金の支払いは還元率が0.2%
・ETCカードが有料
楽天カードはこんな人におすすめ!

楽天市場でよく買い物をする方、様々なシーンでポイントを貯めたい方

楽天カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる!


三井住友カード(NL)大手会社で新社会人も安心

三井住友カード(NL)
カード名三井住友カード(NL)
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%~7.0%

三井住友カード(NL)のおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • ポイントの使い道が豊富で初心者でも使いこなせる
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 大手の三井住友カードが発行していて安心
  • 最短10秒で即日発行
三井住友カード(NL)のメリット・デメリット
メリットデメリット
・コンビニや飲食店での利用がお得
・ナンバーレスで安心安全
・Vpassアプリで通知が届くので使いすぎ防止になる
・家族で利用すれば+人数%のポイント還元
・基本還元率が0.5%
三井住友カード(NL)はこんな人におすすめ!

セキュリティ面が心配な方、コンビニや飲食店の利用が多い方

三井住友カード(NL)の入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

ポイント重視の方におすすめ!還元率が高く貯まりやすいクレジットカード

ポイント重視の方におすすめ! 還元率が高く貯まりやすいクレジットカード

楽天カード ポイントの貯まりやすさが抜群

楽天カード
カード名楽天カード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜

楽天カードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 基本還元率が1%と高く、楽天市場の買い物は3%還元
  • SPUの条件達成で最大16.5%還元
  • 貯まったポイントは楽天ペイや楽天市場ですぐに使える
楽天カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・楽天ポイントがとにかく貯まる
・楽天市場の買い物がお得
・基本ポイント還元率が高い
・家族カードも年会費無料
・公共料金の支払いは還元率が0.2%
・ETCカードが有料
楽天カードはこんな人におすすめ!

楽天ポイントをメインで貯めている方、楽天市場や楽天トラベルなど楽天のサービスをよく利用する方

楽天カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる!

三井住友カード プラチナプリファード 多数の特約店で追加ポイントあり

三井住友カード プラチナプリファード
カード名三井住友カード プラチナプリファード
国際ブランドVisa
年会費33,000円(税込)
ポイント還元率1.0%〜15.0%

三井住友カード プラチナプリファードのおすすめポイント

  • 基本ポイント還元率が1%、特約店での利用でさらに+14%還元
  • 年間100万円利用するごとに10,000ポイントもらえる(最大40,000ポイント)
  • VIP空港ラウンジが無料
  • VISAプラチナ・コンシェルジュ・センターが24時間365日利用できる
  • SBI証券のクレカ積立で毎月積立額の5%のポイントが貯まる
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 貯まったポイントは全国のVISA加盟店で使える
  • 最大5,000万円の海外・国内旅行傷害保険や個人賠償責任保険などライフスタイルにあわせて付帯保険が選べる
三井住友カード プラチナプリファードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・特約店が80店以上あり、ポイントが貯まりやすい
・空港ラウンジやコンシェルジュサービスが利用できる
・SBI証券でのクレカ積立の還元率が業界最大
・ホテル予約で最大15%のポイントが貯まる
・手厚い補償の保険が7つのプランから選べる
・年会費が高額
三井住友カード プラチナプリファードはこんな人におすすめ!

年間100万円以上利用する方、プリファードストア(特約店)をよく利用する方、SBI証券でつみたて投資を検討している方

三井住友カード プラチナプリファードの入会特典・キャンペーン

新規入会・条件達成で最大50,000円分のポイントがもらえる!

ビックカメラSuicaカード Suicaチャージでポイントが貯まる

ビックカメラSuicaカード
カード名ビックカメラSuicaカード
国際ブランドVisa・JCB
年会費初年度無料、2年目以降524円(税込)
※年1回以上の利用で翌年以降も無料
ポイント還元率1.0%〜3.5%

ビックカメラSuicaカードのおすすめポイント

  • 年会費が実質永年無料
  • Suicaのオートチャージで1.5%ポイント還元、定期券や新幹線で5%還元
  • ビックポイントとJREポイントがWで貯まる
  • ビックカメラでの買い物で最大11.5%ポイントサービス
  • 貯まったポイントは1ポイント1円としてSuicaにチャージ可能
  • ビックカメラ以外でもポイント還元率が1%
ビックカメラSuicaカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・Suicaでポイントがどんどん貯まる
・ビックカメラでの買い物がお得
・通勤・通学定期券でもポイントが貯まる
・年1回でも利用すれば年会費が無料
・国内・海外旅行保険も付帯していて旅行も安心
・貯まるポイントが2種類あるため管理が面倒
・家族カードが発行できない
・ETCカードが有料
ビックカメラSuicaカードはこんな人におすすめ!

Suicaを利用している方、通勤・通学で定期券を購入する方、ビックカメラで買い物する方

ビックカメラSuicaカードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大8,000円相当のポイントがもらえる!

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード QUIC Payの利用がお得

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
カード名セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランドAmerican Express®
年会費初年度無料、2年目以降1,100円(税込)
※年1回以上の利用で翌年以降も無料
ポイント還元率0.5%〜2.0%

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント

  • QUIC Payの利用でポイント還元率が2%
  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • 年会費が実質永年無料
  • 家族カード最大4枚まで無料、ETCカードも無料
  • 海外での利用は還元率1%、国内の2倍貯まる
  • 年間最大30万円までポイントが貯められる
  • アメリカン・エキスプレス・コネクトで国内・海外の優待が受けられる
  • 最短5分でアプリ上にデジタルカードが発行される
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・QUIC Payでスーパーやコンビニでもお得にポイントが貯まる
・ポイントの有効期限がないので好きな時に使える
・ポイントはANAやJALのマイルにも交換可能
・最短5分でネットショッピングなどに使える
・QUIC Pay以外の支払いは還元率が0.5%
・保険の自動付帯がない
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはこんな人におすすめ!

QUIC Payで日常的に買い物をする方、マイペースにポイントを貯めたい方

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・条件達成で最大8,000円相当の永久不滅ポイントがもらえる!

女性におすすめ!優待サービスが豊富なクレジットカード

女性におすすめ! 優待サービスが豊富なクレジットカード

JCB CARD W plus L 選べるデザインが人気

JCB CARD W plus L
カード名JCB CARD W plus L
国際ブランドJCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜10.5%

JCB CARD W plus Lのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 乳がんや子宮頸がんなどの病気を補償する「女性疾病保険」にお得に加入できる
  • 選べる3つの券面デザインが可愛い
  • 毎月プレゼント企画や抽選会がある
  • スターバックスなどの優待店で最大10.5%還元
JCB CARD W plus Lのメリット・デメリット
メリットデメリット
・年会費永年無料
・女性向けの特典が豊富
・通常のJCBカードより2倍ポイントが貯まる
・毎月10日と30日の「LINDAの日」は抽選でJCBギフトカードが当たる
・協賛企業で優待や割引が受けられる
・ナンバーレスも選択可能
・申し込みが39歳以下限定(利用は40歳以上も可能)
・ポイントの利用に手間がかかる
JCB CARD W plus Lはこんな人におすすめ!

スターバックスやAmazonをよく利用する方、可愛いカードを持ち歩きたい方

JCB CARD W plus L の入会特典・キャンペーン

新規入会&条件達成利用で最大20,000円キャッシュバック!

・新規入会後にAmazonで利用:Amazonご利用分最大12,000円キャッシュバック
・Apple Pay・Google Pay・MyJCB Pay利用で、App Store・Google Play料金最大3,000円キャッシュバック
・家族カード入会で最大4,000円分キャッシュバック
・お友達紹介で1,500円分キャッシュバック

イオンカードセレクト イオンをよく利用するなら断然お得

イオンカードセレクト
カード名イオンカードセレクト
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%〜1.0%

イオンカードセレクトのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • イオングループの対象店舗はWAON POINTがいつでも2倍、毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は5%OFFで買い物できる
  • WAONへオートチャージで0.5%ポイント還元、WAON利用ポイントと2重どりで最大1.5%還元
  • 年間50万円以上利用でイオンゴールドカードセレクトに年会費無料でアップグレード可能
  • イオン銀行で金利や手数料の優待が受けられる
  • イオンシネマなら割引料金で映画が鑑賞できる
  • 公共料金の支払いで毎月5ポイント、イオン銀行を給与振込口座に指定すると毎月10ポイントもらえる
イオンカードセレクトのメリット・デメリット
メリットデメリット
・イオングループの店舗での買い物がお得
・WAONを利用すればポイント2重どりでさらにお得
・クレジットと電子マネーが1枚で利用できる
・家族カード、ETCカードも無料
・基本ポイント還元率が0.5%
・イオングループ以外での特典が少ない
・保険の自動付帯がない
イオンカードセレクトはこんな人におすすめ!

イオングループで日常的に買い物をする方

イオンカードセレクトの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

・新規入会後、翌々月10日までに1万円以上利用で最大5,000 WAON POINT
・対象企業いずれかの公共料金(電気・ガス・水道)の支払いに登録・利用するともれなく1,000WAON POINT
・期間中に新規でイオン銀行口座を給与振込口座に設定し、給与振込実績が確認できた方にもれなく1,000WAON POINT

三井住友カード (NL)オーロラデザイン  飲食店やコンビニでお得に使える

三井住友カード (NL)オーロラデザイン
カード名三井住友カード(NL)オーロラデザイン
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%~7.0%

三井住友カード(NL)オーロラデザインのおすすめポイント

  • ナンバーレスでおしゃれなオーロラデザイン
  • 年会費永年無料
  • ポイントの使い道が豊富で初心者でも使いこなせる
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 大手の三井住友カードが発行していて安心
  • 最短10秒で即日発行
三井住友カード (NL)オーロラデザインのメリット・デメリット
メリットデメリット
・他のカードにはないおしゃれさが魅力
・コンビニや飲食店での利用がお得
・ナンバーレスで安心安全
・Vpassアプリで通知が届くので使いすぎ防止になる
・家族で利用すれば+人数%のポイント還元
・基本還元率が0.5%
三井住友カード (NL)オーロラデザインはこんな人におすすめ!

おしゃれなデザインのカードを持ちたい方、コンビニや飲食店の利用が多い方

三井住友カード (NL)オーロラデザインの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

学生におすすめ!学生限定の特典がお得なクレジットカード

学生におすすめ! 学生限定の特典がお得なクレジットカード

JALカード navi  学生限定でマイルが2倍貯まる

JALカード navi
カード名JALカード navi
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%~4.0%

JALカード naviのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 18歳~30歳未満の学生であれば申し込み可能
  • フライトに応じてボーナスマイルがもらえる
  • ショッピングでもJALカードの2倍マイルが貯まる
  • イオンやファミリーマートなどの特約店はマイル還元率4%
  • 通常の半分のマイルで特典航空券に交換できる
  • 在学中はマイルの有効期限なし
  • 卒業後はJAL普通カードに自動切換え、ボーナスマイルが2,000マイルもらえる
  • 最大1,000万円の国内・海外旅行傷害保険が自動付帯
JALカード naviのメリット・デメリット
メリットデメリット
・マイルがとにかく貯まりやすい
・特典航空券がお得(国内は6,000マイルで往復可能)
・JAL普通カードにはない特典が豊富に受けられる
・旅行保険が付帯していて卒業旅行でも安心
・限度額が最大30万円
・学生しか申込できない
JALカード naviはこんな人におすすめ!

マイルを貯めたい方、飛行機をよく利用する方

JALカード naviの入会特典・キャンペーン

新規入会で最大4,500円マイルがもらえる!

三井住友カード(NL) 学生限定でポイントアップ

カード名三井住友カード(NL)
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%~7.0%

三井住友カード(NL)のおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 学生限定でサブスクや携帯料金、LINE Payのポイント還元率がアップ
  • 大学生協でポイント2倍
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • ポイントの使い道が豊富で初めてのクレジットカードに最適
  • 大手の三井住友カードが発行していて安心
  • 最短10秒で即日発行
三井住友カード(NL)のメリット・デメリット
メリットデメリット
・学生限定の特典が豊富
・コンビニやマクドナルド、ファミレスでポイントが貯まりやすい
・ナンバーレスで安心安全
・Vpassアプリで通知が届くので使いすぎ防止になる
・家族で利用すれば+人数%のポイント還元
・基本還元率が0.5%
三井住友カード(NL)はこんな人におすすめ!

学生でクレジットカードが初めての方、コンビニや飲食店をよく利用する方

三井住友カード(NL)の入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

学生専用ライフカード 満18歳以上で進学予定の高校生も申し込める

学生専用ライフカード
カード名学生専用ライフカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%〜12.5%

学生専用ライフカードのおすすめポイント

  • 年会費無料、卒業後も無料
  • 進学予定の満18歳以上なら高校生でも申し込める
  • 海外での利用総額3%キャッシュバック(年間最大10万円まで)
  • 入会初年度はポイント還元率1.5倍、誕生月は3倍、年間利用額に応じてポイント最大2倍
  • 会員限定ショッピングモールサイト「L-Mall」でポイント最大25倍
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
学生専用ライフカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・海外での買い物がお得
・高校生でもカードが作れる
・ポイントアップボーナスが多い
・基本ポイント還元率が0.5%
・利用額上限が30万円
学生専用ライフカードはこんな人におすすめ!

海外旅行や留学に行く方

学生専用ライフカードの入会特典・キャンペーン

新規入会・条件達成で最大15,000円キャッシュバック!

公共料金の支払いでおすすめ!ポイント高還元のクレジットカード

公共料金の支払いでおすすめ! ポイント高還元のクレジットカード

PayPayカード 固定費の支払いでポイント還元率1%

PayPayカード
カード名PayPayカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%~5.0%

PayPayカードのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • 公共料金の支払いがポイント還元率1%
  • PayPayを利用すれば請求書払いも可能
  • 固定費の支払いでPayPayポイントがザクザク貯まる
  • Yahoo!ショッピングの買い物は最大5%還元
  • LYPプレミアム加入でさらに2%還元率アップ
  • 最短5分でカード情報が発行される
PayPayカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・基本ポイントも公共料金も1%還元
・ポイントの有効期限がなく、使い道が豊富
・Yahoo!ショッピングやロハコの買い物がお得
・PayPayユーザーはポイントが貯まりやすい
・PayPayがチャージ不要で利用できる
・旅行保険やショッピング保険の付帯がない
・ETCカードは年会費500円(税込)
PayPayカードはこんな人におすすめ!

PayPayを利用している方、固定費でお得にポイントを貯めたい方

PayPayカードの入会特典・キャンペーン

新規入会で3,000円分のポイントがもらえる!

リクルートカード 業界屈指の還元率1.2%

リクルートカード
カード名リクルートカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.2%〜20%

リクルートカードのおすすめポイント

  • 年会費無料なのに基本ポイント還元率が驚異の1.2%
  • 公共料金の支払いも1.2%ポイント還元
  • じゃらんやボンパレモールなどのリクルート関連サービスで最大ポイント4.2%還元
  • 貯まったリクルートポイントはPontaポイントやdポイントに交換可能
  • 家族カード無料、JCBならETCカードも年会費無料
  • 国内・海外旅行保険、ショッピング保険も自動付帯
リクルートカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・どこで利用しても基本ポイント還元率が1.2%と高い
・公共料金の支払いで還元率1.2%
・年会費無料で還元率1.2%なのでシンプルにお得
・ポイントがザクザク貯まり、使い道にも困らない
・リクルートポイントの有効期限が最終ポイント加算日から1年
・リクルート関連サービス以外で利用する際はポイント交換が必要
リクルートカードはこんな人におすすめ!

基本ポイント還元率が高いクレジットカードを作りたい方、固定費の支払いをすべてまとめたい方

リクルートカードの入会特典・キャンペーン

JCBブランドの新規入会・利用で最大6,000円分のポイントがもらえる!

Amazon利用におすすめ!お得に買い物できるクレジットカード

Amazon利用におすすめ! お得に買い物できるクレジットカード

JCB CARD W Amazon利用でポイント還元率2%

JCB CARD W
カード名JCB CARD W
国際ブランドJCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜10.5%

JCB CARD Wのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • Amazonでポイント2%還元、1ポイント3.5円として使える
  • 最短5分でカード情報が分かるのですぐにAmazonで買い物できる
  • 入会後のAmazon利用で最大12,000円のキャッシュバックが受けられる
JCB CARD Wのメリット・デメリット
メリットデメリット
・Amazonのポイント還元率が2%
・貯まったポイントはAmazonでも使える
・スピード発行で届く前にカード情報が分かる
・セブンイレブンやスターバックスでも還元率アップ
・ナンバーレスカードも対応
・入会は39歳以下限定(利用は40歳以上でも可能)
・国際ブランドがJCBのみ
JCB CARD Wはこんな人におすすめ!

Amazonで業界最高水準のポイント還元を受けたい方、キャンペーンをお得に活用したい方

JCB CARD Wの入会特典・キャンペーン

新規入会&条件達成利用で最大20,000円キャッシュバック!

・新規入会後にAmazonで利用:Amazonご利用分最大12,000円キャッシュバック
・Apple Pay・Google Pay・MyJCB Pay利用で、App Store・Google Play料金最大3,000円キャッシュバック
・家族カード入会で最大4,000円分キャッシュバック
・お友達紹介で1,500円分キャッシュバック

リクルートカード 1ポイント1円で使える

リクルートカード
カード名リクルートカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
年会費永年無料
ポイント還元率1.2%〜20%

リクルートカードのおすすめポイント

  • 年会費無料なのに基本ポイント還元率が驚異の1.2%
  • Amazonでも還元率1.2%で買い物できる
  • じゃらんやボンパレモールなどのリクルート関連サービスで最大ポイント4.2%還元
  • 貯まったリクルートポイントはAmazonで1ポイント1円として利用できる。
  • Pontaポイントやdポイントにも交換可能
  • 家族カード無料、JCBならETCカードも年会費無料
  • 国内・海外旅行保険、ショッピング保険も自動付帯
リクルートカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・どこで利用しても基本ポイント還元率が1.2%と高い
・公共料金の支払いも還元率1.2%
・年会費無料で還元率1.2%なのでシンプルにお得
・ポイントがザクザク貯まり、使い道にも困らない
・リクルートポイントの有効期限が最終ポイント加算日から1年
・リクルート関連サービス以外で利用する際はポイント交換が必要
リクルートカードはこんな人におすすめ!

Amazon以外の支払いにも利用したい方

リクルートカードの入会特典・キャンペーン

JCBブランドの新規入会・利用で最大6,000円分のポイントがもらえる!

海外旅行におすすめ!利用付帯が充実したクレジットカード

海外旅行におすすめ! 利用付帯が充実したクレジットカード

楽天プレミアムカード  プライオリティ・パスや海外旅行保険が自動付帯

楽天プレミアムカード
カード名楽天プレミアムカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費11,000円(税込)
ポイント還元率1.0%〜6.0%

楽天プレミアムカード のおすすめポイント

  • 年会費469ドルのプライオリティ・パスに無料で登録できる
  • 最大5,000万円の海外旅行保険、年間300万円のショッピング保険が自動付帯
  • 貯まった楽天ポイントはANAマイルに交換できる
  • ポイント還元特典が3つのコースから選べる
  • 基本ポイント還元率1%、楽天市場の買い物は3%還元
  • SPUの条件達成で最大16.5%還元
楽天プレミアムカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・世界中のVIP空港ラウンジが無料
・海外旅行保険が自動付帯で最大5,000万円
・ライフスタイルにあわせて特典が受けられる
・通常の楽天カードよりポイントが貯まる
・ETCカードが無料
・年会費が11,000円(税込)
・楽天市場以外のサービスでポイント特典が少ない
・2025年1月からはプライオリティ・パスの利用が年間5回までに変更
楽天プレミアムカードはこんな人におすすめ!

プライオリティ・パスをお得に利用したい方、楽天市場で買い物をする方

楽天プレミアムカードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる!

ANA一般カード ANAグループでの利用でポイント1.5倍

ANA一般カード
カード名ANA一般カード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費初年度無料、翌年以降2,200円(税込)
※AMEXは7,700円(税込)
ポイント還元率0.5%〜10%

ANA一般カードのおすすめポイント

  • 入会時と毎年カード継続時に1,000マイルもらえる
  • JCBなら1ポイント5マイルに交換可能(Visa、Mastercardは1マイル)
  • 国際ブランドによって貯まるポイントが異なる
  • ANA航空券やANAグループの店舗でポイント1.5倍
  • 機内販売や免税店、ANAショッピング A-styleなどの店舗で割引特典あり
  • ANAグループ便に搭乗で通常のマイル+10%のボーナスマイルがもらえる
  • 1,000万円の国内・海外旅行保険、年間100万円のショッピング保険が自動付帯
ANA一般カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・毎年継続するだけでボーナスマイルがもらえてお得
・ANA航空券やANAグループの利用でポイントが貯まる
・ポイントが貯まるので使い道が多い
・国内・海外旅行保険が自動付帯で安心
・年会費がかかる
・基本ポイント還元率が0.5%
・マイルへの交換が必要
ANA一般カードはこんな人におすすめ!

ANA便を利用した旅行や出張が多い方、マイルだけでなくポイントとしても利用したい方

ANA一般カードの入会特典・キャンペーン

新規入会で最大11,000マイルがもらえる!


JALカード(普通カード) JALマイルが貯まりやすい

JALカード
カード名JALカード(普通カード)
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費初年度無料、翌年以降2,200円(税込)
※AMEXは6,600円(税込)
ポイント還元率0.5%〜1.0%

JALカード(普通カード)のおすすめポイント

  • 200円利用ごとにJALマイルが1マイル貯まる
  • JAL便に搭乗すると毎年1回のボーナス1,000マイルと、搭乗のたびにフライトマイル+10%のマイルがもらえる
  • ボーナスマイルが豪華なので、毎年搭乗すれば年会費の元が取れる
  • 国内空港店舗や免税店、JALパックで割引が受けられる
  • イオンやファミリーマート、マツモトキヨシなどの特約店はポイント2倍
  • 最大1,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯
  • ETCカードの年会費は無料(初回のみ発行手数料1,100円(税込))
JALカード(普通カード)のメリット・デメリット
メリットデメリット
・JAL便に搭乗するとボーナスマイルがもらえる
・JALマイルが直接貯まるため交換手続きが不要
・免税店やツアー代金の割引がある
・旅行保険が自動付帯
・年会費がかかる
・JAL便に搭乗しない場合はマイルが貯まりにくい
JALカード(普通カード)はこんな人におすすめ!

JALマイルを貯めたい方、JAL便を利用した旅行や出張が多い方

JALカード(普通カード)の入会特典・キャンペーン

新規入会で最大3,000マイルがもらえる!

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード 無料宿泊券・ラウンジ利用で優雅な体験

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード
カード名Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード
国際ブランドAmerican Express®
年会費23,100円(税込)
ポイント還元率2.0%〜

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カードのおすすめポイント

  • 年間150万円以上の利用と翌年度の継続で無料宿泊特典1泊1室分(交換レート35,000ポイントまで)がもらえる
  • カード作成でMarriott Bonvoy「シルバーエリート 」会員となり、ホテルでの割引や特典が受けられる
  • 年間100万円以上の利用で「ゴールドエリート」にランクアップ、対象ホテルで豪華な優待やボーナスポイントがもらえる
  • 国内空港ラウンジが無料、同伴者も1名無料で利用できる
  • 100円で2ポイント、Marriott Bonvoy参加ホテルでは4ポイント貯まる
  • 貯まったポイントは無料宿泊券や航空券・レンタカー、ギフトカードに交換可能
  • 家族カードが1枚目は年会費無料
Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・年間150万円以上利用で無料宿泊特典がもらえる
・空港ラウンジが無料で利用できる
・Marriott Bonvoy参加ホテルでレイトチェックアウトやボーナスポイントの特典がある
・基本ポイント還元率が2%
・年会費が高額
・ポイントの使い道が限られている
Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カードはこんな人におすすめ!

年間150万円以上利用する方、ホテルでの宿泊が好きな方

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カードの入会特典・キャンペーン

新規入会で最大16,000円分のポイントがもらえる!

おすすめの法人カード・ビジネスカード

おすすめの法人カード・ビジネスカード

三井住友カード ビジネスオーナーズ 申し込みが簡単で年会費無料

三井住友カード ビジネスオーナーズ
カード名三井住友カード ビジネスオーナーズ
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%〜1.5%

三井住友カード ビジネスオーナーズのおすすめポイント

  • 年会費永年無料、最大19枚まで無料で追加可能
  • 登記簿謄本や決算書の提出が不要
  • 個人カードを対象の三井住友カードにすればポイント最大1.5%還元
  • 1つのアプリで法人・個人の明細を別々に管理できる
  • 貯まったVポイントは個人カードと合算できる
  • 旅行保険や弁護士保険、入院保険など7つのプランから付帯保険が選べる
  • 年間100万円以上の利用で三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールドに年会費無料でアップグレードも可能(審査あり)
三井住友カード ビジネスオーナーズのメリット・デメリット
メリットデメリット
・年会費無料の法人カード
・登記簿謄本や決算書の提出不要
・カード利用枠が最大500万円で初期費用や設備投資も安心
・個人カードと2枚持ちでお得
・基本ポイント還元率が0.5%
三井住友カード ビジネスオーナーズはこんな人におすすめ!

個人事業主やスタートアップ企業の方、初めて法人カードを作る方

三井住友カード ビジネスオーナーズの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!


JCB法人カード ETCカードが何枚でも無料

JCB法人カード
カード名JCB法人カード
国際ブランドJCB
年会費初年度年会費無料(オンライン入会の場合)
翌年以降1,375円(税込)
ポイント還元率0.5%

JCB法人カードのおすすめポイント

  • オンライン入会で初年度年会費無料
  • ETCカードは年会費無料、何枚でも作成できる
  • 会員専用WEBサービス「MyJCB」で社員のカードやETC利用明細が確認できる
  • 利用明細データを弥生・freee・ソリマチ等の会計ソフトに取り込める
  • JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)の特典が受けられ、利用金額に応じて還元率がアップする
  • 貯まったポイントはAmazonで1ポイント3.5円として利用できる
  • 業界初のサイバーリスク総合支援が自動付帯
  • 最大3,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯
JCB法人カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・従業員のETCカードが作成できるため経費精算が楽
・明細データがWEBで確認できるため管理しやすい
・会計データの取り込みで業務効率化できる
・サイバーリスク保険が付帯していて安心
・年会費がかかる
JCB法人カードはこんな人におすすめ!

中小企業・個人事業主の方、経費精算を効率化させたい方

JCB法人カードの入会特典・キャンペーン

新規入会で最大20,000円分のJCBギフトカードがもらえる!

投資したい方におすすめ!クレカ積立でお得なクレジットカード

おすすめの法人カード・ビジネスカード (2)

楽天カード 楽天証券のクレカ積立でお得

楽天カード
カード名楽天カード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費永年無料
ポイント還元率1.0%〜

楽天カードのおすすめポイント

  • 楽天証券のクレカ積立でポイントが貯まる
  • 積立額に応じて最大1%の楽天ポイントが貯まり、ポイントは積立にも利用できる
  • 積立上限は月額10万円、楽天キャッシュと併用で月額15万円まで可能
  • NISAつみたてにも対応
  • 年会費永年無料
楽天カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・楽天証券のクレカ積立がお得にできる
・ポイントで投資できる
・毎月最大15万円まで積み立て可能
・基本ポイント還元率が高い
・楽天市場の買い物がお得
・楽天ポイントがとにかく貯まる
・「楽ラップ」やiDeco口座での積立は対象外
・買付日の選択はできない
楽天カードはこんな人におすすめ!

楽天証券でクレカ積立をしたい方、楽天ポイントを貯めたい方

楽天カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円相当のポイントがもらえる!

三井住友カード(NL)SBI証券のクレカ積立でお得

三井住友カード(NL)
カード名三井住友カード(NL)
国際ブランドVisa・Mastercard
年会費永年無料
ポイント還元率0.5%~7.0%

三井住友カード(NL)のおすすめポイント

  • SBI証券でのクレカ積立でポイントが貯まる
  • 貯まったポイントで投資信託が購入できる
  • 年間100万円以上の利用で三井住友カード ゴールド(NL)に年会費無料でランクアップ可能、さらに還元率がアップ
  • 最短10秒で即日発行、すぐに積立を開始できる
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 大手の三井住友カードが発行していて安心
三井住友カード(NL)のメリット・デメリット
メリットデメリット
・SBI証券のクレカ積立がお得にできる
・ポイントは投資信託の購入や世界中のVISA加盟店で利用できる
・積立上限は月額10万円
・コンビニや飲食店での利用がお得
・年会費が永年無料
・条件をクリアすればゴールドへ無料ランクアップも可能
・ナンバーレスで安心安全
・基本還元率が0.5%
・三井住友カードの中ではクレカ積立の還元率が低め
三井住友カード(NL)はこんな人におすすめ!

SBI証券のクレカ積立を年会費無料で始めたい方、三井住友カード ゴールド(NL)へのアップグレードも狙っている方

三井住友カード(NL)の入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

おすすめのゴールドカード

おすすめのゴールド

楽天ゴールドカード 手頃な年会費で特典も充実

楽天ゴールドカード
カード名楽天ゴールドカード
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB
年会費2,200円(税込)
ポイント還元率1.0%〜3.0%

楽天ゴールドカードのおすすめポイント

  • 国内主要空港、ハワイ・ホノルル国際空港のラウンジが無料
  • 楽天証券でのクレカ積立の還元率が0.75%以上(一般カードは0.5%)
  • 海外で楽天カードトラベルデスクが利用可能、Wi-Fiルーターレンタル15%オフ、ハーツレンタカー10%オフなどの特典が充実
  • 最大2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 基本ポイント還元率は1%、楽天市場の買い物は3%還元
  • 誕生月は楽天市場や楽天ブックスで+1倍、楽天モバイルの利用で+1倍ポイントが貯まる
  • 貯まったポイントは楽天ペイや楽天市場ですぐに使える
  • ETCは年会費無料
楽天ゴールドカードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・手頃な年会費でゴールドカードが所有できる
・楽天証券のクレカ積立がお得にできる
・海外で利用できる豪華な特典が多い
・SPUの条件達成で最大17倍ポイントが貯まる
・空港ラウンジが年2回までしか利用できない
・楽天市場以外ではポイント還元率が1%
楽天ゴールドカードはこんな人におすすめ!

楽天市場でよく買い物をする方、海外旅行に行く方

楽天ゴールドカードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大5,000円分のポイントがもらえる!


三井住友カード ゴールド(NL) 年間100万円以上の利用で年会費無料

三井住友カード ゴールド(NL) 
カード名三井住友カード ゴールド(NL) 
国際ブランドVisa・Mastercard・JCB・AMEX
年会費5,500円(税込)
※年間100万円の利用で翌年以降は永年無料
ポイント還元率0.5%〜7.0%

三井住友カード ゴールド(NL) のおすすめポイント

  • 年間100万以上利用すると10,000ポイント進呈、翌年から年会費が永年無料
  • 国内主要空港のラウンジが無料で利用できる
  • 最大2,000万円の旅行保険や最大300万円のショッピング保険付帯が選べる
  • SBI証券のクレカ積立でポイントが貯まる
  • 対象の飲食店やコンビニでのスマホのタッチ決済するとポイント最大7%還元
  • 家族ポイントの登録で最大+5%還元
三井住友カード ゴールド(NL)のメリット・デメリット
メリットデメリット
・年間100万円以上利用で年会費永年無料
・年間100万円以上利用すればかなりお得
・7つのプランから保険付帯が選べる
・空港ラウンジが無料で利用できる
・対象の店舗でポイント7%還元
・貯まったポイントは全国のVISA加盟店で使える
・基本ポイント還元率が0.5%
・初年度は年会費がかかる
三井住友カード ゴールド(NL)はこんな人におすすめ!

年間100万円以上がクリアできる方、ステータスの高いゴールドカードをお得に持ちたい方

三井住友カード ゴールド(NL) の入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大7,000円分のポイントがもらえる!

おすすめのプラチナカード

おすすめのプラチナカード

apollostation THE PLATINUM ガソリン・給油代が節約できる

apollostation THE PLATINUM
カード名apollostation THE PLATINUM セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード
国際ブランドAmerican Express®
年会費22,000円(税込)
ポイント還元率1.2%

apollostation THE PLATINUMのおすすめポイント

  • 年間利用額300万円以上で翌年度の年会費が無料
  • apollostationで給油するとガソリン・軽油が2円/ℓ引き、さらに買い物での利用額に応じて最大10円/ℓ引きになる
  • プライオリティ・パスが無料、国内主要空港ラウンジが無料
  • ホテルやダイニング、スパなどで特別優待、ハーツレンタカーが5~20%オフ
  • 出光スーパーロードサービス、出光ハウスサービスが自動付帯
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険、最大5,000万円の国内旅行傷害保険、最大300万円のショッピングガード保険が自動付帯
  • ETCカードが無料
apollostation THE PLATINUMのメリット・デメリット
メリットデメリット
・年間300万円以上利用で年会費が無料になる
・ガソリン代が2~10円/ℓ引きになる
・基本ポイント還元率が1.2%でポイントが貯まりやすい
・貯まったポイントは請求額の支払いに充当できる
・初年度以降は家族カードも年会費がかかる(本会員が無料の場合は無料)
apollostation THE PLATINUMはこんな人におすすめ!

年間300万円以上利用する方、ガソリン代を節約したい方

apollostation THE PLATINUMの入会特典・キャンペーン

新規入会後1か月はapollostationでガソリン・軽油が5円/ℓ引き、灯油が3円/ℓ引き

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 家族カードが1枚無料

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
カード名三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランドAmerican Express®
年会費22,000円(税込)
ポイント還元率0.5%〜5.5%

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント

  • 家族カードが1枚無料、本会員共にプライオリティ・パスが無料
  • 24時間365日コンシェルジュサービスが利用できる
  • 対象ホテルでランクアップなどの優待が受けられる
  • 対象の高級レストランで2名以上のコースメニューを利用すると1名分が無料
  • 国内33か所とホノルルのダニエル・K・イノウエ国際空港の空港ラウンジが無料
  • 対象のコンビニや飲食店で5.5%ポイント還元(キャンペーン利用で最大19%)
  • 最大1億円の海外旅行傷害保険や最大2万円の国内渡航便遅延保険、最高1,000万円の犯罪被害傷害保険など
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット
メリットデメリット
・家族カードが1枚無料
・対象店舗のポイント還元率が高い
・プライオリティ・パスが無料
・ホテルやレストランの優待がお得
・コンシェルジュサービスで旅行の手配などが楽
・付帯保険が多く、高額補償
・基本ポイント還元率が0.5%
三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはこんな人におすすめ!

家族で特別な体験をしたい方、ホテルや高級レストランを利用する方

三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの入会特典・キャンペーン

新規入会・利用で最大15,000円相当のポイントがもらえる!

クレジットカード選びのポイント

クレジットカード選びのポイント

クレジットカード選びの際は、以下の項目を確認しておきましょう。

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • ポイントの使いやすさ・有効期限
  • 保険の自動付帯や優待サービス

自分に合うお得なクレジットカードを選ぶためにも、ぜひ参考にしてください。

年会費

クレジットカードの年会費は、無料~数万円まで幅広い範囲で設定されています。

年会費無料のカードは、ポイント還元率は平均的ですが、経済的負担を最小限に抑えられるのがメリットです。

また、年間利用金額に応じて翌年の年会費が無料になるカードや、年に1度の利用で無料になる場合もあります。もし条件がクリアできる場合は、実質年会費が無料となるためお得です。

年会費が数千円~1万円程度のカードは、特定のサービスや店舗での特典が充実しており、日常のショッピングがよりお得になります。充実した旅行保険や空港ラウンジ利用が可能で、ビジネスや頻繁に旅行をする方に最適です。

さらに、プラチナカードやブラックカードのような年会費が高額なカードは、プライオリティ・パスやコンシェルジュサービス、グルメ特典などの高級サービスを受けることができます。

クレジットカードを選ぶ際は、年会費の有無や金額、それに見合うだけの特典が得られるかが重要です。

年会費が高くても、年会費以上の優待や割引が受けられてお得になる場合もあります。自身のライフスタイルや消費スタイルを考慮し、自分に合ったクレジットカードを選びましょう。

ポイント還元率

クレジットカード選びにおいて、ポイント還元率は重要な要素の一つです。基本ポイント還元率は多くのカードで0.5%から1%の範囲に設定されていますが、特定の店舗やサービスを利用すると還元率がアップするカードも存在します。

年会費無料でありながら1%の基本還元率を提供するカードは、日常のさまざまな支出に対しても効率的にポイントが貯まるため、非常に魅力的です。

年会費無料で基本ポイント還元率が1%以上のクレジットカード
  • 楽天カード
  • JCB CARD W
  • リクルートカード
  • PayPayカード

よく利用する店舗やサービスが還元率アップの対象のカードを選ぶことも、賢い選択肢の一つです。

たとえば、三井住友カード(NL)は、特定のコンビニや飲食店でスマホのタッチ決済を使用すると、最大7%のポイント還元を受けることができます。頻繁にコンビニを利用する方には特におすすめです。

他にも、対象店舗やサービスでの割引や還元率がアップするクレジットカードを紹介します。

クレジットカード年会費基本ポイント還元率特典
三井住友カード(NL)無料0.5%セブンイレブンやローソン、マクドナルドなど対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済をすると最大7%ポイント還元
楽天カード無料1%楽天市場でのお買い物でポイント3倍、さらに毎月5と0のつく日はポイント4倍
JCB CARD W無料1%Amazonでの利用でポイント2%還元
PayPayカード無料1%Yahoo!ショッピングやロハコでのお買い物で最大5%ポイント還元
JCB CARD W plus L無料1%スターバックスカードのオンライン入金でポイント最大11倍
三井住友カード
プラチナプリファード
33,000円(税込)1%プリファードストアで最大15%ポイント還元
(コンビニや飲食店、宿泊予約、ユニバーサルスタジオジャパンなどが対象)
ビックカメラSuicaカード初年度無料、2年目以降524円(税込)1%Suicaのオートチャージで1.5%ポイント還元、定期券や新幹線で5%還元、ビックカメラでの買い物で最大11.5%ポイント還元
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード初年度無料、2年目以降1,100円(税込)0.5%QUIC Payの利用でポイント2%還元
タカシマヤカード2,200円(税込)0.5%高島屋でのお買い物で最大8%ポイント還元
大丸松坂屋カード2,200円(税込)0.5%大丸松坂屋でのお買い物で最大5%ポイント還元

また、大丸松坂屋カードやタカシマヤカードのように、特定の百貨店での利用が非常にお得になるカードもあります。年会費が発生するため、特典が年会費を上回る価値があるかどうかを検討することが必要です。

ポイント還元率を確認する際は、自身の消費パターンに合致するカードを選ぶことが最も重要です。自分がどのカテゴリで多く支出をするかを考え、そのカテゴリで高還元率のカードを選択することで、最大限のメリットを得ることができます。

ポイントの使いやすさ・有効期限

ポイントの還元率ばかりに目が行きがちですが、「ポイントの使いやすさ」と「有効期限」についても考慮しておく必要があります。せっかくたくさんポイントがもらえても、使い道に困って持て余したり、有効期限を切らしてしまってはお得とはいえません。

ポイントの使い道は様々で、直接買い物に使用したり、カードの請求額に充当したり、他のポイントや景品に交換することが可能です。

例えば、楽天カードや三井住友カード(NL)は、貯まったポイントを1ポイント1円として請求額に充当できるため、使い忘れや使い道に困る心配がありません。また、楽天カードやPayPayカードのように、ネットショッピング内でポイントを使用して買い物できる場合もあり、日常的にサービスを使う方にとっては便利です。

もらえるポイントが、普段自分が利用するお店やサービスで使えるか、使い道が豊富に用意されているかを事前に把握しておくといいでしょう。

ポイントの有効期限はカードによって異なり、一般的には1〜3年の範囲で設定されていますが、「永久不滅ポイント」のように有効期限がないものも存在します。

ポイントの有効期限を把握することは、ポイントを無駄にしないようにするためにも非常に重要です。特に、利用頻度の少ないカードの場合は、有効期限内にポイントが使い切れるかどうかも考慮しておくようにしましょう。

保険の自動付帯や優待サービス

クレジットカードの特典は、ポイント以外にも保険の自動付帯や各種優待サービスがあります。

ゴールドカードプラチナカードでは、海外旅行保険の付帯や空港ラウンジが無料で利用できるなど、よく海外旅行をする方にとっては年会費以上のメリットが得られます。

一般カードにも旅行傷害保険が付帯されることがありますが、自動付帯ではない場合や補償額が少額な場合が多いです。一方で、ゴールドカード以上では保険が自動付帯され、補償内容も充実しています。

クレジットカードを選ぶ際は、これらの付帯サービスがどの程度自分のライフスタイルに合っているかを考慮することが重要です。

頻繁に海外に行く、高級レストランでの食事を楽しみたい、または日常生活での安心感を求める場合には、それらの特典が充実しているカードが最適でしょう。

クレジットカードにはどんな種類がある?会社・国際ブランドを一覧で紹介

クレジットカードにはどんな種類がある? 会社・国際ブランドを一覧で紹介

クレジットカード業界には、カード発行会社と国際ブランドが存在します。

発行会社の信頼や安定性、国際ブランドにおける特徴についても把握しておくと。より良いクレジットカード選びができます。

クレジットカード会社一覧

2024年1月度割賦販売情報統計概況によると、2024年現在、日本には338社のクレジットカード会社が加盟しています。

クレジットカード会社は4つの分類に分けることができ、それぞれの特徴は以下の通りです。

分類概要特徴主なクレジットカード会社
銀行系銀行や銀行のグループ会社他の分類と比べてポイント還元率は低め。
信頼性やステータス性が高い。
ATMの利用手数料の特典が多い。
三井住友カード株式会社、三菱UFJニコス株式会社、みずほ銀行、りそなカード株式会社、ライフカード株式会社、株式会社イオン銀行
信販系ローンや融資の取引を行う信販会社信用をもとに事業を行う会社のため、信頼度や安全性が高い。株式会社ジェーシービー、アメリカン・エキスプレス、株式会社ジャックス、ライフカード株式会社、株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)
流通系スーパーや百貨店などの小売業者、そのグループ会社ポイント還元率が高い。
店舗での利用による割引やポイント還元が多い。
株式会社クレディセゾン、PayPayカード株式会社、楽天カード株式会社、株式会社エポスカード、株式会社セブン・カードサービス
交通系航空会社や鉄道会社マイルが貯まる、免税店や空港内での利用での特典や、旅行保険が付帯している。
乗車券の購入やチャージ、フライトの利用で高いポイント還元がある
東日本旅客鉄道株式会社、東急カード株式会社、株式会社JALカード、西日本旅客鉄道株式会社、株式会社ビューカード

各クレジットカード会社は1社につき複数種類のクレジットカードを発行しており、100種類以上のカードを発行している会社もあります。

たとえば、三井住友カード株式会社では三井住友カード(NL)や三井住友カードゴールド(NL)、三井住友カードプラチナプリファード、Oliveフレキシブルペイなど、多彩なラインナップを展開しており、ユーザーのニーズに合わせた多様な選択肢を提供しています。

また、株式会社ジェーシービーは、国内での信頼性はもちろん、国際ブランドとしても機能しているため、海外での使用にも強みを持っています。

このように、クレジットカード会社によって特色や強みは異なるので、自分が何を重視するかによってクレジットカード会社を選ぶといいでしょう。

クレジットカード会社の選定では、その会社が持つ市場でのポジション、提供するカードの種類、顧客サービスの質、そしてそのカードがどれだけ自分のライフスタイルに合っているかを検討することが大切です。設立から日が浅いにも関わらず、高い取扱高を誇る楽天カード株式会社のように、勢いのある会社のカードも魅力的な選択となるでしょう。

国際ブランド一覧

国際ブランドは、カードの決済ネットワークのことで、Visa、Mastercard、JCB、American Expressなどがその代表例です。これらのブランドが搭載されていることによって、世界中の加盟店での決済が可能になります。

以下は、「世界5大ブランド」と呼ばれる国際ブランドと、それぞれの特徴です。

国際ブランド特徴
Visa・知名度が高く利用者が多い
・海外ではアメリカ方面に強い
・クレジットカードを発行しておらず、ライセンスを提供している
Mastercard・50年以上の歴史を持つ国際ブランド
・海外ではヨーロッパ方面に強い
・クレジットカードを発行しておらず、ライセンスを提供している
JCB・日本生まれの国際ブランドで、日本での利用者数が特に多い
・旅行やイベントのチケットで割引などの特典が受けられる
・海外での日本人サポートが充実している
AmericanExpress・ステータスが高く信頼が得られる
・年会費が高いが、サービスや優待の品質が高い
・旅行や出張時の優待が多い
Diners Club・1950年に登場した世界初の国際ブランド
・ステータスが高く豪華な優待が人気
・旅行やグルメ関連の優待が多い
・年会費が高く審査も厳しめ

VisaとMastercardは世界的に加盟店が非常に多いため、海外旅行時にもショッピングやサービスの利用がスムーズに行えるためおすすめです。

一方、American ExpressやDiners Clubは、サービスや優待において特に魅力的です。会員限定の優待サービスを提供しており、空港ラウンジや手荷物無料宅配サービス、ホテル利用時の特典など、主に旅行や出張時のサービスが充実しています。

国内利用においては、どの国際ブランドもほとんどの場所で利用できるため問題ありませんが、海外での利用頻度が高い場合などは、使いやすく優待の多い国際ブランドを選ぶのも選択肢の一つです。1枚目のクレジットカードの場合は、決済ネットワークの広さと信頼性を重視して国際ブランドを選ぶといいでしょう。

クレジットカードとは?

クレジットカードとは?

クレジットカードは、簡単に言うと「後払いができるカード」です。

利用者が商品やサービスを購入する際に支払うのではなく、クレジットカード会社が一時的に代金を支払い、後日、利用者が代金をカード会社に返済するシステムです。

クレジットカード決済の仕組み

4社間取引

クレジットカード決済は、「4社間契約」というシステムに基づいています。「4社間契約」には、消費者、クレジットカード発行会社、販売店、決済代行会社が関与しています。

クレジットカード決済の仕組み
  1. カードの申し込みと審査: 消費者はカード発行会社に申し込みを行い、信用審査を受けます。カードの発行が承認されると、クレジットカードが消費者に発行されます。
  2. 商品の購入: 消費者が販売店で、クレジットカードを使用して商品やサービスを購入します。この時、カード情報が販売店の端末を通じてクレジットカード会社に送信されます。
  3. 代金の立て替え: クレジットカード会社は販売店に代金を立て替えます。カードブランドが決済ネットワークとして機能し、取引の認証と処理を行います。
  4. 後払いの決済: 消費者は後日、クレジットカード会社に対して購入代金を支払います。通常、月に一度の指定日に消費者の銀行口座から自動引き落としで行われます。


このように、クレジットカード決済は複数のステップで構成されており、それぞれが連携することでスムーズな取引を実現しています。消費者は、引き落とし日までに口座に十分な資金があるようにしておくことが必要です。

クレジットカードは支払い方法が選べる

クレジットカードには様々な支払い方法があり、利用者は自身の財務状況や支払い能力に応じて選ぶことができます。

主な支払い方法には以下のようなものがあります。

支払方法特徴
一括払い最も一般的な支払い方法で、購入した月の請求日に全額を支払います。
利息が発生しないため、経済的な負担を最小限に抑えることができます。
分割払い高額な商品やサービスを購入した場合に便利です。
購入金額を数回に分けて支払うことができますが、手数料が発生するため、総支払い額が増加します。
リボルビング払い毎月一定額を支払う方法で、支払い残高がなくなるまで続きます。
金額と日数に応じて手数料が発生し、長期間にわたるとかなりの負担が生じる可能性があります。
ボーナス払い年に一度または二度、ボーナス時期に合わせて大きな一括支払いをする方法です。
一括払いと同様に、利息が発生しないケースが多いですが、カード会社によっては利用できない場合もあります。

支払い方法を選ぶ際には、購入金額と自分の月々の収入・支出のバランスを取れるようにすることが重要です。また、手数料が発生する支払い方法を選択する場合は、追加される費用を考慮し、無理のない範囲で計画を立てるようにしましょう。

クレジットカードには審査がある

クレジットカードを申し込む際には、信用情報を基にした「与信審査」が行われます。この審査は、申し込み者がクレジットカードの支払いを適切に管理できるかどうかを評価するために必要です。審査項目には、申し込み者の職業、年収、過去の借入れや返済履歴などが含まれます。

与信審査を通過すると、カード会社は「利用可能枠」を設定します。利用可能枠とは、クレジットカードを使って支払うことができる最大限度額であり、個々の信用状況に応じて異なります。利用枠は申し込み者の収入や信用履歴に基づいて決定され、信用情報が良好であればあるほど、より高い枠が設定されることが一般的です。

過去のローンの利用履歴や、支払い遅延などの情報は、申し込み者の信用評価に直接影響を与えます。

審査をスムーズに通過するためには、安定した収入源を持ち、過去のクレジット履歴を良好にしておくことが重要です。

クレジットカードの作り方

クレジットカードを作るときは、Web申し込みが便利でおすすめです。

以下に、Webでのクレジットカード申し込みの一般的な手順を説明します。

STEP
クレジットカードを選択する

まずは、利用したいクレジットカードを選択します。カードには様々な特典や条件がありますので、ぜひ本記事を参考に自分のライフスタイルや利用目的に合ったカードを選んでください。

STEP
申し込みページでフォームに入力

作るカードが決まったら、クレジットカードの申し込みページにアクセスしましょう。

続いて、表示される申し込みフォームに必要事項を入力していきます。個人情報は本人確認書類と相違がないよう正確に入力してください。

STEP
審査の結果を待つ

申し込み情報が送信された後、カード会社は提供された情報に基づいて与信審査を行います。この審査には数日から数週間かかることがあります。

審査スピードが早く、通過するとすぐにカード番号を受け取れる「即時発行」のクレジットカードもあります。急いで作りたい方は即時発行のカードがおすすめです。

即時発行のクレジットカード
  • 三井住友カード(NL)
  • PayPayカード
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • JCB CARD W
  • イオンカード
  • リクルートカード
  • イオンカード
  • ビックカメラSuicaカード
STEP
クレジットカードを受け取る

審査に通過すると、クレジットカードが郵送で届きます。

カードが届くまでにかかる日数は、クレジットカード会社によって様々です。不安な場合は公式サイトで確認しておきましょう。

法人カードや一部のカードではWeb申込に対応していないこともあります。その場合は、申込用紙をカード会社から取り寄せるか、ウェブサイトからダウンロードして記載後、郵送で申し込む必要があります。

クレジットカードの使用方法

カードが届いたら、まずは裏面の署名欄にサインをしましょう。サインは、カードが不正に使用された際の身元確認やセキュリティのために重要です。

また、クレジットカードの申し込み時に自動引き落としの設定をしていない場合、カードを使用する前に設定を行う必要があります。

店舗で使用する場合

クレジットカードを実際の店舗で使用する方法について解説します。

STEP
クレジットカードが使えるか確認

店舗の前やレジにて、クレジットカードが使用可能かを確認します。多くの場合、店舗の入り口やレジ近くに国際ブランドやクレジットカード会社のロゴが表示されています。もし見当たらない場合は、レジのスタッフに「クレジットカードで支払いたい」と伝えてみましょう。

STEP
支払い方法の選択

支払い時には、何回払いで支払うかを尋ねられるので選択しましょう。対応している支払い方法は店舗によって異なり、一括払いのみの場合もあります。

STEP
暗証番号の入力またはサイン

クレジットカードを端末に差し込み、暗証番号を入力します。海外や一部の国内店舗では、カードの裏面に記載のサインと照合するため、サインを求められることもあります。

STEP
支払い完了

上記の手続きを経て、支払いが完了します。レシートと利用明細書を受け取り、支払い内容を確認しましょう。

また、最近では「タッチ決済」も普及しています。タッチ決済では、クレジットカードを端末にかざすだけで支払いが完了します。

タッチ決済は、多くのコンビニエンスストアや小売店、飲食店でも広く採用されています。端末にカードをかざすだけで簡単に支払いが行えるため、よりスピーディーな決済をしたい方はぜひ使ってみてください。

ネットショッピングで使用する場合

ネットショッピングでクレジットカードを使用する際は、とてもシンプルな手順で簡単にできます。

STEP
カード情報の入力

購入画面で、クレジットカードの名義、カード番号、有効期限、セキュリティコード(CVV)を入力します。セキュリティコードはカードの裏面の署名欄付近、またはカード表面の番号上部に記載されていることが多いです。

STEP
決済の確認

入力したカード情報を確認し、決済ボタン(「購入ボタン」または「支払いを確定する」など)をクリックします。

クレジットカードでの支払いに手数料が発生することがあるので、購入前に追加料金が発生しないかを確認しましょう。

STEP
支払い完了

決済ボタンをクリックすると同時に支払いが完了します。ネットショッピングサイトから確認メールが送られるので、内容を確認しておきましょう。

ほとんどのネットショッピングでクレジットカード決済が可能ですが、一部のオンラインショップでは国際ブランドによって使用できない場合があります。

事前に確認しておき、メインカードが対応していない場合はネットショッピング用のカードを作成するのもおすすめです。

クレジットカードの注意点

クレジットカードは便利でポイントも貯まる効率的な決済手段ですが、利用にはいくつか注意すべき点があります。

  • 使いすぎないようにする
  • 支払方法によっては手数料がかかる
  • 残高不足に注意
  • カード情報を流出させない

使いすぎないようにする

クレジットカードは支払いを後回しにすることができるため、支出の感覚が薄れ、使いすぎるリスクが伴います。使いすぎを防ぎ、財務の健全性を維持するためには、以下の対策が効果的です。

  • 利用履歴の定期的なチェック: クレジットカードの利用額は、カード会社のマイページや専用アプリで確認できます。三井住友カード(NL)楽天カードなどは、アプリが使いやすく利用履歴や支出の状況が簡単に確認できるのでおすすめです。
  • 予算の設定: 毎月のクレジットカードの支出限度額を設定し、その範囲内で利用するように心がけましょう。予算を超えた場合は、カードの使用を控えるなどの対策を取ることが大切です。
  • 通知機能の活用: 多くのクレジットカードには、支出が一定額を超えたときに通知を受け取る機能があります。この機能を有効にすることで、高額の支出を即座に把握でき、使いすぎを防ぐことができます。
  • デビットカードの検討: 使いすぎが心配な場合は、デビットカードの使用も一つの選択肢です。デビットカードは使用した金額が即時に銀行口座から引き落とされるため、使いすぎのリスクを抑えることができます。

支払方法によっては手数料がかかる

クレジットカードの支払方法には様々な種類があり、選択する方法によっては追加の手数料が発生することがあります。特に注意が必要なのは、分割払いとリボルビング払い(リボ払い)です。

分割払いは、高額な購入を数回に分けて支払う方法です。手数料率はカード会社や契約の内容によって異なりますが、支払い期間が長くなるほど総支払額も増えるため、手数料を把握したうえで利用することが重要です。

リボ払いは毎月一定額を支払い、残高に応じて手数料が発生します。リボ払いは月の支払額は一定ですが、毎月カードを利用していると残高が増え続け、なかなか支払いが終わらない可能性もあります。手数料だけでも支払い金額が予想以上に増えてしまうことがあるので注意が必要です。

基本的に、クレジットカードの最も安全な使用方法は一括払いです。一括払いは手数料が発生せず、購入した商品やサービスの代金を次の請求時に全額支払うだけです。

また、一部のクレジットカードでは初期設定がリボ払いになっていることがあります。カードを新たに受け取った際には設定を確認し、必要に応じて一括払いなど他の方法に変更しておきましょう。

残高不足に注意

クレジットカードの支払いは、毎月指定の口座から自動で引き落としされるシステムです。そのため、支払い日に銀行口座の残高が不足しないよう注意が必要です。

残高不足による支払いの遅延は、信用に悪影響を及ぼすだけでなく、遅延損害金などの追加費用が発生してしまいます。

残高不足による支払遅延を避けるためには、毎月定期的に銀行口座の状態をチェックし、支出を管理する習慣をつけることが大切です。多くの自動支払いや定期引き落としがある場合は、余裕を持った口座管理を心がけましょう。

カード情報を流出させない

クレジットカード情報を流出すると、不正利用されてしまうリスクがあるため、取り扱いには最大限の注意を払う必要があります。

電車やバス、その他人目が多い場所では、カードを取り出す際に周囲に注意しましょう。カード情報が視認されると、写真に撮られたり、覚えられたりするリスクがあります。必要な場合以外はカードを出さないように心がけましょう。

カード番号やセキュリティコードをスマホにメモする場合は、デバイスのセキュリティ設定を強化してください。パスワード、指紋認証、顔認識など、複数の認証方法を活用し、不正アクセスを防ぎましょう。

また、カード表面や裏面に番号が記載されていない「ナンバーレスカード」もあります。ナンバーレスカードはカードに番号がないため、情報が読み取られる心配がありません。カード番号は専用のアプリを通じて管理できるため、セキュリティが向上します。

ナンバーレスのおすすめカード
  • 三井住友カード(NL)
  • JCB CARD W
  • PayPayカード
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • イオンカードセレクト

カード番号が表面ではなく裏面に記載されているクレジットカードもありますが、セキュリティの面では完全ナンバーレスのカードがおすすめです。

クレジットカードのよくある質問

クレジットカードのよくある質問

クレジットカード選びの際に、よくある質問を紹介します。

新規でもう1枚作るならどのクレジットカードがおすすめ?

新たにクレジットカードを1枚追加する場合、既に持っているカードと異なる特徴を持つカードを選ぶのがおすすめです。

一般的な利用でポイント還元率が高いカードを持っている場合、次に選ぶカードでは海外旅行保険や特定のショッピングモールでの追加割引など、別のメリットを提供するカードが良いでしょう。例えば、楽天カードを持っている場合は、Amazonでより多くのポイントを獲得できるJCB CARD Wなどがおすすめです。

他にも、公共料金の支払い用にPayPayカード、イオンで買い物するためにイオンカードセレクトなど、利用する店舗やサービスごとに高いポイントが得られるカードを持っておくと、よりお得になります。

ただし、複数のクレジットカードを持つと、利用明細のチェックや期限の管理などの手間が増えたり、カードの紛失や盗難のリスクも増えるため注意しましょう。

性別・年代ごとのおすすめクレジットカードはある?

性別と年代ごとのおすすめクレジットカードは以下の通りです。

年代・性別クレジットカード特徴
10代・男女三井住友カード(NL)学生限定でポイント還元率がアップ、コンビニや飲食店のタッチ決済で最大7%還元
20代・30代男性JCB CARD W申し込みが18歳~39歳以下の若者向けクレジットカード。ネットショッピングでの還元率が高い
20代女性JCB CARD W plus L申し込みが18歳~39歳以下の若者向けクレジットカード。女性向けの優待が充実
30代男性三井住友カード ゴールド(NL)30歳以上から申し込みが可能で、ステータス性が高い。年間100万以上利用で翌年以降の年会費が無料
30代・40代女性リクルートカードホットペッパービューティーで予約しカード決済すると最大6.2%ポイント還元。
40代男性三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード年会費は高いが豪華な優待が受けられるハイステータスカード。海外旅行や出張時に利用できる特典が豊富。
50代以上男女イオンカードセレクトイオンでの割引や優待が受けられる。55歳以上なら毎月15日の「G.G感謝デー」はイオンでの買い物が5%OFF

特にこだわりがない場合はどうやって選べばいい?

一度、本記事で紹介したランキングや状況別のおすすめカード、クレジットカードの選び方を参考に検討してみてください。

それでも迷ってしまう場合は、お得なキャンペーンがあるクレジットカードを選ぶのも1つの手段です。クレジットカードを新しく作る際は、ほとんどのカードで新規入会キャンペーンがあります。

自分にとって使いやすく多くのメリットが得られるキャンペーンを選び、お得にクレジットカードを作成しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社常陽クレジット(じょうようクレジット)の公式HPです。

コメント

コメントする

目次