MENU

ハイローオーストラリアのペイアウト率一覧!変更による影響や注意点を解説

【2024年最新】ハイローオーストラリアのペイアウト率一覧!変更による影響や注意点を解説

ハイローオーストラリア(HighLow)は、ペイアウト率が高いことで多くのトレーダーから人気を得ている海外バイナリーオプション業者です。

しかし、そんなハイローオーストラリアのペイアウト率が、2020年3月と4月に変更されました。

この記事では、変更後のハイローオーストラリアのペイアウト率一覧やペイアウト率の変更による影響、今後の取引における注意点を詳しく解説します。

ハイローオーストラリアのペイアウト率について理解し、取引を成功させたい方はぜひ参考にしてください。

関連記事
【大丈夫?】ハイローオーストラリアの評判はやばい?危険性やメリット・デメリット解説-HighLow

目次

【2024年最新】ハイローオーストラリアのペイアウト率一覧

【2024年最新】ハイローオーストラリアのペイアウト率一覧
ハイローオーストラリアのペイアウト率の特徴
  • ハイローオーストラリアの取引は、「Turbo」「HighLow」「Turboスプレッド」「HighLowスプレッド」の4つのオプションがある
  • 取引時間が長いほどペイアウト率が低い
  • 取引時間が短いとペイアウト率が高いが、リスクも高くなる

ハイローオーストラリア(HighLow)のペイアウト率は、取引オプションごとに異なります。これは取引の種類や時間枠によって異なるリスクとリターンが存在するためです。

以下は、変更後のハイローオーストラリアのペイアウト率一覧です。

取引オプションペイアウト率

Turbo
30秒取引 (1.95倍) 
(ドル円やユーロドルは1.98倍)
1分取引 (1.9倍)
(ドル円は1.95倍)
3分取引 (1.9倍)
5分取引 (1.87倍)
HighLow15分取引 (1.85倍)
(ポンドオージーは1.8倍)
1時間取引 (1.9倍)
1日取引 (1.95倍)

Turboスプレッド
30秒取引 (2.3倍)
1分取引 (2.2倍)
3分取引 (2.05倍)
5分取引 (2倍)
HighLowスプレッド15分取引 (2倍)
1時間取引 (2倍)
1日取引 (2倍)

上記のペイアウト率は、取引の結果が成功した場合に得られる利益の倍率を示しており、各オプションの特性を理解することが重要です。

例えば、短時間取引のTurboスプレッドオプションでは、非常に高いペイアウト率が設定されていますが、その分リスクも高まります。

ハイローオーストラリアのペイアウト率を把握することで、取引戦略をより効果的に計画することが可能になります。

最新のペイアウト率を確認し、自身の取引スタイルに合ったオプションを選びましょう。

ハイローオーストラリアのペイアウト率の変更による影響

ハイローオーストラリアのペイアウト率の変更による影響
ペイアウト率の変更による2つの影響

ハイローオーストラリアのペイアウト率の変更は、取引利益額と損益分岐点に直接的な影響を与えます。

それぞれ詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

取引利益額について

ハイローオーストラリアでは、同じ勝率でも利益額は取引時間によって異なります。

下記は取引時間ごとに取引金額10,000円、取引回数100回、勝率70%でのトレードを想定した利益額をまとめた表です。

HighLowペイアウト率変更前ペイアウト率変更後利益差額
15分316,000円295,000円
(ポンドオージーは
260,000円)
−21,000円
(ポンドオージーは
−56,000円)
1時間323,300円330,000円+6,700円
1日330,000円365,000円+35,000円

ペイアウト率の変更は、短期取引においては利益減少を招く可能性が高いですが、長期取引においては利益増加の可能性が高くなりました。

したがって、トレーダーはペイアウト率の変更に伴う利益額の変動を考慮し、取引戦略を柔軟に調整する必要があります。

損益分岐点について

損益分岐点とは、利益になるか損失となるかの境目のことで、損益分岐点もペイアウト率の変更に合わせて変わっています。

下記はペイアウト率の変更前と変更後の損益分岐点をまとめた表です。

HighLowペイアウト率変更前ペイアウト率変更後
15分53.19% 54.05%
(ポンドオージーは
約55.56%)
1時間52.91%52.63%
1日52.63% 51.28%

15分取引はペイアウト率変更前よりも勝率が高くなければ利益が出なくなった一方で、1時間取引や1日取引は比較的利益を得やすくなっています。

15分取引では、トータルの勝率が54.05%以上でなければ損失になるので注意しましょう。

損益分岐点は利益が得られるかどうかを左右する基準なので、しっかり確認して投資戦略を見直すことが重要です。

ハイローオーストラリアはペイアウト率の変更で全体的に稼ぎやすくなった

ハイローオーストラリアはペイアウト率の変更で全体的に稼ぎやすくなった
ペイアウト率の変更による収益性の変化について
  • 全体的にペイアウト率が上昇して稼ぎやすくなった
  • 15分取引を始めとする短時間の取引では稼ぎにくくなった

結論から言うと、多くの取引時間のペイアウト率は上昇したので、全体的には稼ぎやすくなっています。

全体的なペイアウト率や稼ぎにくくなった時間について解説します。

全体的にペイアウト率は上昇

ペイアウト率の変更は長時間の取引を好むトレーダーにとって有利な改良と言えるでしょう。

以下は全体的な取引時間ごとのペイアウト率をまとめた表です。

取引オプションペイアウト率変更前ペイアウト率変更後
Turbo
(30秒)
2倍1.95倍
(ドル円やユーロドルは1.98倍)
Turbo
(1分)
1.95倍1.9倍
(ドル円は1.95倍)
Turbo
(3分)
1.9倍1.9倍
Turbo
(5分)
1.85倍1.87倍
HighLow
(15分)
1.88倍1.85倍
HighLow
(1時間)
1.89倍1.9倍
HighLow
(1日)
1.9倍1.95倍
Turboスプレッド
(30秒)
2.2倍2.3倍
Turboスプレッド
(1分)
2.1倍2.2倍
Turboスプレッド
(3分)
2.05倍2.05倍
Turboスプレッド
(5分)
2倍2倍
HighLowスプレッド
(15分)
2倍2倍
HighLowスプレッド
(1時間)
2倍2倍
HighLowスプレッド
(1日)
2倍2倍

全体的にペイアウト率が向上していることが明らかで、特に長い時間で高いリターンを狙うトレーダーにとっては、有利な環境が整えられました。

15分取引ではペイアウト率がダウン

海外バイナリーオプションの中でも15分取引ができる業者は少ないので、15分取引をメインに利用しているトレーダーにとってペイアウト率の低下は痛手です。

しかし、変更後のペイアウト率1.85倍も決して低くはなく、依然として魅力的な条件です。

また、ハイローオーストラリアの15分取引は、ペイアウト率が少し下がったことで勝ちやすい取引として捉えることもできるので、15分取引の利便性を最大限に活用して引き続き利益を追求することが可能です。

ハイローオーストラリアと競合他社のペイアウト率を比較

ハイローオーストラリアと競合他社のペイアウト率を比較

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高くて稼ぎやすいと評判ですが、本当なのでしょうか。

他の海外バイナリーオプション業者と比較して確認してみましょう。

各社のペイアウト率の比較表

以下はハイローオーストラリアと他の海外バイナリーオプション業者のペイアウト率の比較をまとめた表です。

業者名ペイアウト率
ハイローオーストラリアTurbo (1.87〜1.98倍)
HighLow (1.85〜1.95倍)
Turboスプレッド (2〜2.3倍)
HighLowスプレッド (2倍)
ザオプションHIGH/LOW (1.77~2倍)
短期取引 (1.81〜1.96倍)
スプレッド短期取引 (2倍)
スプレッド(HIGH/LOW取引) (2倍)
ファイブスターズマーケッツHIGH/LOW (1.6〜1.84倍で
状況によって変動)
アップダウン取引 (最大3.22倍)
WowFX (自分で設定)

上記の表から、ハイローオーストラリアのペイアウト率は他の業者に比べて高いことが分かります。

ペイアウト率の変更があった後でも、ハイローオーストラリアはペイアウト率において優位性が高い海外バイナリーオプション業者です。

【結論】ペイアウト率の変更後もハイローオーストラリアがおすすめ

ペイアウト率変更後も競合他社と比較して高いペイアウト率を維持しているため、ハイローオーストラリアは利益をあげやすいです。

また、サポートの充実度や安全性の高さ、決済スピードの速さもハイローオーストラリアの大きな魅力といえるでしょう。

人気オプションの15分取引のペイアウト率が1.88倍から1.85倍に変更されたことを考慮しても、総合的に見て、ハイローオーストラリアはおすすめできる海外バイナリーオプション業者です。

ハイローオーストラリアのペイアウト率に関するよくある質問

ハイローオーストラリアのペイアウト率に関するよくある質問

ペイアウト率と稼ぎやすさに関係はありますか?

結論から言えば、ペイアウト率は高いほど稼ぎやすい傾向にあります。ペイアウト率が高い取引では同じ掛け金であっても、成功した場合の利益が大きくなるからです。

しかし、ペイアウト率が高い取引は同時に難易度が高くて、予測が難しい場合が多く、初心者は安定して利益をあげるのが難しいかもしれません。

そのため、ペイアウト率の高さだけに目を奪われるのではなく、自分の取引スキルや経験に応じた適切な取引を選ぶことが重要です。

ハイローオーストラリアの転売時のペイアウト率は?

ハイローオーストラリアの転売時のペイアウト率は通常より低くなります。転売を行うと本来の評価額が定まらずに低い評価額となってしまうためです。

転売を行うと利益や損失の計算が難しくなってペイアウト率を事前に予測できないので、転売する際は注意してください。

ペイアウト率は状況によって変わることがありますか?

ペイアウト率が状況によって変わることはありません。重要な経済指標の発表時や市場の急激な変動時などでも、普段のペイアウト率で取引ができます。

15分取引のペイアウト率が下がったのはなぜ?

多くのトレーダーにとって15分取引が勝ちやすかったことが考えられそうです。トレーダーの利益はハイローオーストラリアにとって損失になるので、損失が続けば企業としての存続が危ぶまれます。15分取引のペイアウト率を下げることで、利益を上げる人が多くならないように調整した可能性があります。

ハイローオーストラリアではペイアウト率の変更がよくあるの?

2020年3月と4月に行われたほどの大幅な変更はほとんどありません。ペイアウト率の変更自体も頻繁にあることではないので、安心して取引しましょう。

ハイローオーストラリアのペイアウト率のまとめ

ハイローオーストラリアのペイアウト率のまとめ
ハイローオーストラリアのペイアウト率のまとめ
  • 比較的長時間の取引ではペイアウト率が高くなり、全体的には稼ぎやすくなった
  • 15分取引を始めとする短時間の取引では稼ぎにくくなった
  • ペイアウト率の変更後も、他社と比較して高いので、おすすめの業者

ハイローオーストラリアはペイアウト率が変更されましたが、全体的に見ると上昇しているため、取引への悪い影響はありません。

15分取引などの短時間の取引ではペイアウト率が下がっていますが、変更後のペイアウト率でも十分高いです。

ハイローオーストラリアのペイアウト率は、変更後でも他社と比較して高く、稼ぎやすい海外バイナリーオプション業者といえます。

ハイローオーストラリアの口座開設を迷っている方も、まずは一度ペイアウト率の高さを実際に体験してみましょう。

ハイローオーストラリア

\いまだけ5,000円の資金がもらえる!!/

公式サイト:https://highlow.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外FXの口座開設の申し込みをご希望であれば海外FXクレジットへお気軽にお問い合わせ下さい。海外FX口座を募集中です。

コメント

コメントする

目次