MENU

海外FX業者おすすめ比較ランキング23選!評判から人気口座を徹底解説【2024年6月最新】

海外FX業者おすすめ比較ランキング23選! 評判から人気口座を徹底解説【2024年最新】

海外FXは日本の金融庁の規制下にある国内FX業者と異なり、外国の規制機関の下で運営されています。国内FXよりも取引の制限がなく、大きく稼ぎやすいのが特徴です。

しかし、海外FX業者の中には不当に出金拒否・利益没収するような悪質な業者もあり、適当に選んでしまうと大きな損失につながりかねません。実際に出金トラブルを起こして、そのまま資金を持ち逃げしたり、破綻する業者も少なくないです。

そのため、これから海外FXを始めるなら、信頼性が高く安心して利用できる業者を選ぶことが大切です。

本記事では、海外FXのおすすめ業者をランキング形式で解説していきます。目的別・条件別に選ぶおすすめ口座や失敗しない選び方、具体的な始め方まで網羅的に解説するので、海外FXに興味がある方はぜひ参考にしてください。

初心者におすすめの海外FX業者

海外FX業者特徴
XMTrading
XMTrading
日本人利用者が最も多い
最大13,000円の口座開設ボーナス
24時間日本語サポートに対応
Exness
Exness
無制限のレバレッジ
業界最狭水準のスプレッド
200種類以上の銘柄に対応
AXIORY
AXIORY
約定力の高さに定評
スプレッドが狭い
信託保全で安全性が高い
FXGT
FXGT.com
FXと仮想通貨のハイブリットブローカー
15,000円の口座開設ボーナス
24時間対応の日本語サポート
ThreeTrader
ThreeTrader
取引制限が無い
スプレッドが業界最安
スキャルピングトレードに最適
目次

海外FX業者のおすすめ23選を一覧表で比較

海外FX業者のおすすめ23選を一覧表で比較

海外FX業者はたくさんあり、最大レバレッジやスプレッド、ボーナスなど様々な違いがあります。

どの業者を選ぶかによって取引の快適さや稼ぎやすさが変わり、自身のスタイルとの相性もあるため、まずは以下の一覧表を見て気になる業者をピックアップしてみましょう。

※各海外FX業者名をタップすれば、詳細記事に移動します。

スクロールできます
海外FX業者金融ライセンスボーナス最大レバレッジ日本語サポート
XMTrading
XMTrading
セーシェル金融庁3種類1,000倍あり
Exness
Exness
グループ全体で8種類のライセンスなし無制限(実質21億倍)あり
AXIORY
AXIORY
ベリーズ金融ライセンスなし400倍あり
FXGT
FXGT.com
セーシェル金融庁3種類1,000倍あり
ThreeTrader
ThreeTrader
バヌアツ金融サービス委員会なし500倍あり
TitanFX
TitanFX
バヌアツ共和国なし500倍あり
iFOREX
iFOREX
英領バージン諸島の金融サービス委員会3種類400倍あり
HFM
HFM
ケニア共和国資本市場局3種類2,000倍あり
BigBoss
BigBoss
セントビンセント・グレナディーン2種類1,111倍あり
Tradeview
Tradeview
ケイマン諸島なし500倍あり
FBS
FBS
ベリーズ金融ライセンス3種類3,000倍あり
IFCMarkets
IFCMarkets
英国領ヴァージン諸島3種類400倍あり
LAND-FX
LAND-FX
セントビンセント金融サービスなし無制限(約21億倍)あり
TradersTrust
TradersTrust
キプロスCySEC4種類3,000倍あり
MYFXMarkets
MYFXMarkets
セントビンセント金融サービスなし500倍あり
IronFX
IronFX
FCA、ASIC、CySEC
(各グループ会社が保有)
3種類1,000倍あり
FusionMarkets
FusionMarkets
オーストラリア証券取引委員会
バヌアツ金融サービス委員会
なし500倍あり
Forex.com
Forex.com
FCA、ASIC、MAS、CIMA1種類200倍あり
easyMarkets
easyMarkets
キプロス証券取引委員会
オーストラリア証券投資委員会
2種類500倍あり
FXFair
FXFair
パナマ共和国なし1,111倍あり
IS6FX
IS6FX
セントビンセント・グレナディーン諸島3種類1,000倍あり
FxPro
FxPro
バハマ証券委員会なし500倍あり
TechFX
TechFX
セントビンセント・グレナディーン諸島2種類1,000倍あり

海外FX業者おすすめ比較ランキング23選【2024年6月最新】

海外FX業者おすすめ比較ランキング23選【2024年最新】
海外FX業者特徴
XMTrading
XMTrading
日本人利用者が最も多い
最大13,000円の口座開設ボーナス
24時間日本語サポートに対応
Exness
Exness
無制限のレバレッジ
業界最狭水準のスプレッド
200種類以上の銘柄に対応
AXIORY
AXIORY
約定力の高さに定評
スプレッドが狭い
信託保全で安全性が高い
FXGT
FXGT.com
FXと仮想通貨のハイブリットブローカー
15,000円の口座開設ボーナス
24時間対応の日本語サポート
ThreeTrader
ThreeTrader
取引制限が無い
スプレッドが業界最安
スキャルピングトレードに最適
TitanFX
TitanFX
低スプレッド&高約定力
スキャルピングに特化
日本語サポートが充実
iFOREX
iFOREX
25年以上の運営実績
ロスカット水準が0%
独自プラットフォームに対応
HFM
HFM
最大$500の100%入金ボーナス
コピートレードサービスを提供
ロイヤルティプログラムもある
BigBoss
BigBoss
BBC入金専用の10%入金ボーナス
最大1,111倍のハイレバレッジ
スキャルピングも可能
Tradeview
Tradeview
約定力が高い
中~上級者向け
信託保全が導入されている
FBS
FBS
最大1,000,000円の100%入金ボーナス
キャッシュバック制度がある
最大3,000倍のレバレッジ
IFCMarkets
IFCMarkets
最大7%の利息ボーナス
多種多様なCFD銘柄に対応
上限なしの保険に加入
LAND-FX
LAND-FX
無制限のレバレッジ
ユーロドルスプレッドが狭い
スワップフリーで取引できる
TradersTrust
TradersTrust
20,000円の口座開設ボーナス
最大3,000倍のハイレバレッジ
ライセンスの信頼性が高い
MYFXMarkets
MYFXMarkets
スプレッドが非常に狭い
最低入金額の制限がない
最低入金額に制限がない
IronFX
IronFX
上限なしの100%入金ボーナス
口座タイプが豊富
コンテストが定期的に開催
FusionMarkets
FusionMarkets
トップクラスに狭いスプレッド
手数料が安い
日本語サポートが充実
Forex.com
Forex.com
最大400,000円の口座開設ボーナス
少額トレードが可能
無料でVPSが利用できる
easyMarkets
easyMarkets
最大230,000円の初回入金ボーナス
セーフティ対策が充実
取得難易度が高いライセンスを取得済み
FXFair
FXFair
使いやすいインターフェース
低コストで運用可能
サブ口座としての利用がおすすめ
IS6FX
IS6FX
最大13,000円の口座開設ボーナス
最大1,000倍のハイレバレッジ
出金スピードが早い
FxPro
FxPro
補償制度が充実
多様なトレードスタイルに対応
cTraderの利用も可能
TechFX
TechFX
20,000円の口座開設ボーナス
2段階認証を実装
最大レバレッジが1,000倍

ここでは、海外FXのおすすめ業者をランキング形式で紹介していきます。

1位 XMTrading

XMTrading

出典:https://www.xmtrading.com/jp/

海外FX業者XMTrading
設立年2009年
最大レバレッジ1,000倍
金融ライセンスセーシェル金融庁
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座不可
日本語サポートあり

XMTradingは高いレバレッジ設定が可能で、トップクラスに信頼度の高い海外FX業者として高く評価されています。

XMの運営元であるXMグループは、世界190カ国・1,000万人以上のトレーダーを抱える最大手企業です。最大レバレッジが1,000倍と非常に高く効率的な取引が可能であり、質の高い日本語サポートも受けられます。

また、世界で最も取得するのが難しいと言われるイギリスの金融ライセンスを取得しており、安全性は海外FX業者の中でも群を抜いています。

さらに、通常海外FX業者では入金ボーナスのみ提供するケースが多いですが、XMTradingでは口座開設ボーナスまであるため、FX初心者でも始めやすいです。金額も13,000円と高額なので、自己資金を1円も入金することなくXMを無料で体験できます。

XMTradingはスプレッドがやや広いという注意点はありますが、信頼度が高く始めやすいため、これからFX取引に挑戦したい方には最適でしょう。また、KIWAMI極口座なら低スプレッドで取引でき、コスト重視の方でも満足できるスペックになっています。

XMTradingの評判・口コミ

FXは今のとこ固ツイの万能XMTRADINGさんが1番良い

引用元:https://twitter.com/lyrics_es/status/1676968404312530946

私はxmtradingからgemforexへ流れたんですが、今のgemforexは落ち着くまではxmtradingが良いのかなと自分も思ってます。ボーナスあるし、いつのまにか貯まってるボーナスをすぐ運用に充てられるし。

引用元:https://twitter.com/AppleFreak_0/status/1601483387688357888

XMのサポートに「XMの〇〇は〜」みたいな感じで問い合わせしたら
サポート
「XMじゃないですXMTradingです」
って怒られた

引用元:https://twitter.com/FX_DOREI/status/1633467167940419585

XMTradingの評判では、提供ボーナスや取引がしやすいという口コミが多くありました。

特に新規登録者を対象にした、最大13,000円の口座開設ボーナスは評価が高く、初心者におすすめするユーザーも多く見受けられます。

サポートの相性が悪いと感じる方も一部いるようですが、基本的には品質が高いと評判なため、安心して相談できるでしょう。

XMTradingで開催中のボーナスキャンペーン
XMTradingで開催中のボーナスキャンペーン
  • 最大13,000円の取引ボーナス
  • 100%+20%入金ボーナス
  • XMP(ロイヤルティプログラム)

XMTradingでは上記の通り豪華ボーナスが提供されており、特に口座開設ボーナスは入金不要でもらえる非常に魅力的な内容です。

また、最大$10,500の100%+20%入金ボーナスがあり、初回入金時に$500入金すればボーナスマネーと合わせて$1,000の軍資金からトレードを始められます。

2位 Exness

Exness

出典:https://www.exness.com/ja/

海外FX業者Exness
設立年2008年
最大レバレッジ無制限(実質21億倍)
金融ライセンスグループ全体で8種類のライセンス
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

Exnessは無制限のレバレッジと多国籍の金融ライセンスによる、高い安全性が特徴の海外FX業者です。

約21億倍のレバレッジが可能で低リスクで高リターンな利益が期待でき、200種類以上の銘柄に対応しているため多彩な取引ができます。そのため、特にハイレバレッジの海外FX業者を探しているトレーダー、多様な銘柄で取引をしたいトレーダーにおすすめです。

また、ロスカットレベルが0%で口座残高が無くなるまで含み損に耐えらえます。そして人気の銘柄がスワップフリーで取引できるため、中上級者にも人気があります。

さらに、Exnessは世界8か国の金融ライセンスを保有しており、Financial Commissionが最大€20,000まで損害を補填してくれます。そのため、業者が原因でトレーダーが多額の損益を生む心配はありません。

日本人スタッフによるサポートも品質が高いため、初めて海外FX業者を利用する方でも安心でしょう。

Exnessの評判・口コミ

ほんとExnessの出金は早い

引用元:https://twitter.com/jidoubai2/status/1694259687385133226

ExnessのWEBチャートって、Tradingviewがインテグレートされてるんだ。MT5より全然使いやすい!!!

引用元:https://twitter.com/miyafxxx/status/1584381807553716226

exness前からめちゃくちゃ指標時弱いですよね
一番最初に開設したのexnessで使ってましたが、大事な時に本当に使えないので怖すぎて全然使わなくなりました
ゴールドが特にダメなんですかね

引用元:https://twitter.com/nana_FX777/status/1622048263502462976

Exness(エクスネス)の評判ではサービスの使いやすさ、出金の早さに関する口コミが多く見られました。

海外FX業者の中には出金が遅く、快適な取引が難しいケースもありますが、出金スピードに定評のあるExnessであればその心配はありません。

一方で、中にはExnessと相性が悪く使いにくいと感じるトレーダーもいるようですが、概ねインターフェースと評価が高いため、まずは1度使ってみると良いでしょう。

Exnessで開催中のボーナスキャンペーン

Exness(エクスネス)には口座開設ボーナス、入金ボーナスはありません。その分、Exnessはスプレッドの狭さや約定力の高さなど、取引環境に力を入れています。

過去にキャッシュバックキャンペーンを開催していたことがあるため、今後不定期で開催される可能性は十分あるでしょう。

3位 AXIORY

AXIORY

出典:https://www.axiory.com/jp/

海外FX業者AXIORY
設立年2011年
最大レバレッジ400倍
金融ライセンスベリーズ金融ライセンス
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5・cTrader
法人口座あり
日本語サポートあり

AXIORYは高い約定力と低スプレッドが特徴の海外FX業者で、スキャルピングを含む多様な取引スタイルに対応しています。約定力が99.99%と非常に高く、スキャルピングにも適しており米ドル円のスプレッドが最小0.1pipsからと、海外FX業者の中でもトップクラスです。

また、NDD方式で取引の透明性が高く、最大€20,000までの補償があるため、リスク回避の面も万全にサポートされています。海外FX業者としては珍しく「完全信託保全」を導入しているため、万が一AXIORYが倒産しても、預けた資金は全額返金されるので安心です。

さらに、裁量取引に特化した「cTrader」が利用可能で、自動売買(EA)も対応しているため、AXIORYは海外FX業者の中でも上級者にこそおすすめでしょう。

一方で、ボーナスは不定期であり最大レバレッジが400倍とやや低く、20,000円未満の入出金には1,000円の手数料がかかる点には注意が必要です。

AXIRYの評判・口コミ

FX会社を変えることにした。とりあえずAXIORYにしてみる。サーバーが東京にあるので近いから通信がメチャクチャ早いっぽい。

引用元:https://twitter.com/akubi_invest/status/1392256631367290880

対応早いね!
今回出金はしたけど、もう少し様子見てからまた考えようかなぁ?
これだけ対応早いなら、思ったより安心かも?

引用元:https://twitter.com/Risyunchan/status/1094927491796332546

Axioryめちゃくちゃエラーログ吐き出しててビビる
何が悪いんかなとりあえずEA停止……

引用元:https://twitter.com/youbunbun258/status/1357327186340978690

AXIORYの評判ではサーバーの安定感や運営、サポートの対応の早さに関する口コミが多くありました。

AXIORYでは24時間対応ではないものの、メールとライブチャットで気軽に相談できます。また、サポート対応が早いため、疑問点をすぐに解決できるでしょう。

一部システム不具合による不満もありますが、AXIORYのトレーダーからの評判は概ね良いと言えるでしょう。

AXIORYで開催中のボーナスキャンペーン

AXIORYは低スプレッドや約定力に力を入れており、常時開催中のボーナスキャンペーンはありません。そのため、AXIORYで取引を始めるには、自己資金が必要です。

しかし、不定期で独自キャンペーンを開催しています。開催頻度は1年に3回程度です。

期間限定で開催されるボーナスを見逃さないためにも、常に公式サイトや公式SNSで最新情報をチェックしておくと良いでしょう。

4位 FXGT.com

FXGT

出典:https://fxgt.com/ja

海外FX業者FXGT.com
設立年2019年
最大レバレッジ1,000倍
金融ライセンスセーシェル金融庁
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

FXGT.comは最大レバレッジ1,000倍と業界トップクラスの入金ボーナスを提供する新興の海外FX業者です。運営歴はまだ浅いものの、豪華なボーナスキャンペーンを提供しており、急成長しています。

特に仮想通貨FXに強く、他の海外FX業者では数種類程度の仮想通貨が利用できるだけですが、FXGT.comでは60種類以上に対応しています。ボラティリティが大きい仮想通貨FXでは最大レバレッジが制限されるケースが多いですが、FXGT.comでは1,000倍のレバレッジを使って仮想通貨FXが可能です。

口座開設ボーナスは15,000円と非常に高額です。試しに海外FXに挑戦してみたい方には、ノーリスクで取引を始められるFXGT.comが最適でしょう。

ロスカット率が40%やや高めで、特定の通貨ペアでスプレッドが広い点には注意が必要ですが、ハイレバレッジや豪華なボーナスを求めるトレーダーにおすすめです。

また、日本語サポートが24時間対応なため、これからFXに挑戦したい方にも最適でしょう。

FXGT.comの評判・口コミ

FX海外取引所だと圧倒的に #FXGT が使いやすいですね。

引用元:https://twitter.com/kobushi_channel/status/1667062138635186177

仮想通貨のFXは多分ここが一番安定してるね
最大レバ1000、サポート対応◎、出金チョッ早

引用元:https://twitter.com/Claudette_RN/status/1642884489863888898

約定遅いけども
スプも案外狭いし
十分に戦える

引用元:https://twitter.com/fx_kozeni/status/1297478624300302336

FXGT.comの評判では仮想通貨によるFX取引のしやすさに関する口コミが多くありました。

また、レバレッジの高さやサポートの品質も、高い評価を得ています。

運営歴が浅い面もありまだ口コミ数は少なめですが、仮想通貨によるトレードをしたい方を中心に利用を検討しているようですね。

FXGT.comで開催中のボーナスキャンペーン
FXGT.comで開催中のボーナスキャンペーン
  • 15,000円の新規登録ボーナス
  • 最大80,000円の100%ウェルカムボーナス
  • 最大1,200,000円の最大50%ロイヤリティボーナス

新規登録ボーナスは入金不要で口座開設後にアカウント認証を完了させれば受け取れます。

ただし、受け取り期限は登録から30日以内です。

他にもウェルカムボーナスやロイヤリティボーナスとして、豪華な入金ボーナスが用意されているため、潤沢なボーナスマネーでFX取引に挑戦できるでしょう。

5位 ThreeTrader

ThreeTrader

出典:https://www.threetrader.com/jp/

海外FX業者ThreeTrader
設立年2021年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスバヌアツ金融サービス委員会
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4
法人口座あり
日本語サポートあり

ThreeTrader(スリートレーダー)は米ドル円で0.50pips、ユーロ円で0.70pipsと業界内でも非常に狭いスプレッドが魅力の海外FX業者です。2021年に設立されたばかりの新興ブローカーですが、業界トップクラスの取引環境が評価されて、多くの日本人トレーダーに愛用されています。

取引制限がなくスキャルピングや自動売買(EA)に対応しているため、初心者というよりは中~上級者のトレーダーにおすすめです。自由度の高いFX取引をしたい方こそ、ThreeTraderとは相性が良いでしょう。

また、最大レバレッジが500倍と海外FXにしては決して高くありません。しかし、口座残高によるレバレッジ制限を受けないため、大口トレードにも向いています。

一方で、ボーナス提供が不定期である点や、MT5は使えずMT4のみな点などには注意が必要です。

運営実績はまだ少ないものの、日本語サポートも自然な日本語で丁寧な対応が受けられるため、安心して利用できるでしょう。

ThreeTrderの評判・口コミ

ThreeTraderデモ開設したが早い
スプレッド低いのは勿論、今までの体感がガラリと変わっていい意味で新しい感覚が掴めそう

引用元:https://twitter.com/Shizuku_Invest/status/1536281742851870721

日本語でのサポート、早くて良いです!

引用元:https://twitter.com/kananngu3/status/1504691301270269962

threetrader 7/12朝6:53のスプレッド。
やっぱり広いな。

引用元:https://twitter.com/osama_mimi_roba/status/1678887128678404096

ThreeTraderの評判では日本語サポートの品質やスプレッドに関する口コミが多くありました。ThreeTraderの日本語サポートは24時間対応ではないものの、自然な日本語で迅速かつ親身に相談を受けてくれます。

スプレッドに関しては広いという声もありますが、他業者と比較してもドル円平均0.50pipsは狭いため、トレーダー有利に取引を進められるでしょう。

ThreeTraderで開催中のボーナスキャンペーン

ThreeTraderではスプレッドの狭さに力を入れているため、常時開催のボーナスキャンペーンはありません。

しかし、新規登録者を対象とした口座開設ボーナスは、不定期で開催されています。口座開設ボーナスは、毎月半ばから月末にかけて開催される傾向があるため、新規口座開設は時期を見越して行うと良いでしょう。

6位 TitanFX

TitanFX

出典:https://titanfx.com/jp

海外FX業者TitanFX
設立年2014年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスバヌアツ共和国
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

TitanFXはスキャルピングに特化した海外FX業者として人気がある海外FX業者です。2014年に設立され、バヌアツ共和国の金融ライセンスを保有しています。

最大レバレッジは500倍と海外FXにしてはやや低めですが、残高や保有ポジションによるレバレッジ制限がありません。そのため、大口取引でも500倍のレバレッジを使えるのが特徴です。

低スプレッドに加えて、高い約定力ととスキャルピングに必要な要素が充実しています。そのため、TitanFXであれば取引コストを抑えつつ大きなリターンを狙えます。

基本的にボーナスキャンペーンを実施していませんが、ボーナスありの業者よりも取引コストや条件が優れているため、取引環境を重視る中・上級者に適したブローカーと言えるでしょう。

提供ボーナスは少なめですがTitanFXは、メールから電話まで充実したサポート体制も魅力な海外FX業者です。

TitanFXの評判・口コミ

タイタンが1番使いやすいですよね

引用元:https://twitter.com/jan_gold1/status/1502195697218887683

ところでタイタンFXスプレッド狭いのぉ!!
3~4年FXやって初めて知ったわ!

引用元:https://twitter.com/kamaji_chan/status/1281182452254257155

タイタンFXの個人認証遅いな。 他の業者だったら数時間で完了なのに。

引用元:https://twitter.com/1qRa46/status/1070310680543211520

TitanFXの評判ではブローカーとしての使いやすさやスプレッドの狭さに関する口コミが多くありました。

スプレッドが狭いとそれだけ取引コストを抑えられるため、無駄な支出を出さずにトレードしたい方はTitanFXと相性が良いです。

TitanFXで開催中のボーナスキャンペーン

TitanFXには、常時開催の口座開設ボーナス・入金ボーナスはありません。過去にボーナスを提供していた実績もなく、今後提供される可能性は低いと言えます。

TitanFXは豪華なボーナスを提供しない代わりに、スプレッドの狭さや取引プラットフォームへの投資に力を入れています。そのため、ユーザーにとって最適な取引環境が整っています。

なお、TitanFXでは期間限定で、「お友達紹介プログラム」を開催中です。FXに興味があるお友達や家族、知人へTitanFXを紹介し条件を満たせば、紹介者とお友達双方の取引口座に7,500円がキャッシュバックされます。

7位 iFOREX

iFOREX

出典:https://www.iforex.jpn.com/

海外FX業者iFOREX
設立年1996年
最大レバレッジ400倍
金融ライセンス英領バージン諸島の金融サービス委員会
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームFXnet Trader
法人口座あり
日本語サポートあり

iFOREXは、25年以上の運営歴を持つ信頼性の高い海外FX業者です。1996年から運営されており、海外FXブームの火付け役とも言われています。

750種類以上の商品がありロスカット水準が0%であるため、口座残高ギリギリまで損失に耐えられます。最大レバレッジ自体は低めですが、スプレッドが低く3種類のボーナスキャンペーンを受け取ることができるため、FX初心者も始めやすいです。

ただし、スキャルピングと自動売買(EA)は禁止が禁止されています。そのため、取引の自由度はやや下がりますが、豊富な商品があり、特にデイトレーダーの方と相性が良いでしょう。

また、iFOREXで利用できる取引プラットフォームは独自のWebツールのみで、MT4やMT5に対応していない点にも注意が必要です。

iFOREXの評判・口コミ

iFOREXは最小1万円の低資金から最大レバレッジ400倍で少ない資金で大きな利益が狙える

引用元:https://twitter.com/iforex_haireba/status/1641149022529257492

iFOREX初めて登録してトレードしてみたけど、めっちゃ相性いい気がする
専用アプリもMT5より使いやすい
何より全決済できるのはいいな

引用元:https://twitter.com/GBPUSD_FX/status/1695038595349053553

本当にiFOREXとは相性が悪いな。
XMは相性がいいのに・・・。
これから海外FXはXMだけにするか検討する

引用元:https://twitter.com/The_Bear2525/status/506621675538898944

iFOREXの評判では、取引のしやすさや少額でも大きなリターンが狙えるレバレッジの高さに関する口コミが多くありました。

相性が良く使いやすいというトレーダーもいれば、スキャルピングや自動売買は禁止されているため、一部相性が悪いと感じるトレーダーもようですね。

確かにiFOREXでは独自ツールを使う必要があるため、まずは新規口座開設して、実際に運用してみると良いでしょう。

iFOREXで開催中のボーナスキャンペーン
iFOREXで開催中のボーナスキャンペーン
  • 最大$2,000のトレーディングチケット
  • $50のトレーディングチケット(ビットウォレット入金限定)
  • お友達紹介ボーナス

iFOREXでは入金額に対して最大$2,000ものトレーディングチケットが受け取れます。トレーディングチケットとはiFOREX独自の呼び名で、一般的なボーナスと同じようにFX取引で活用できます。

超高額の最大$2,000分が受け取れるため、ボーナス運用で取引に挑戦したい方にもピッタリです。

また、ビットウォレット入金では追加のトレーディングチケットが狙えるため、iFOREXの入金にはビットウォレットが最適でしょう。

8位 HFM

HFM

出典:https://www.hfm.com/sv/jp/

海外FX業者HFM
設立年2015年
最大レバレッジ2,000倍
金融ライセンスケニア共和国資本市場局
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

HFMは最大2,000倍と高いレバレッジに、コピートレードサービスを提供する海外FX業者です。もともとはHotForex(ホットフォレックス)という名前で運営していましたが、2022年からHFMに変更しています。

指標発表時には制限がかかるものの高いレバレッジに加え、800種類以上の株式CFDが扱われている点は非常に魅力的と言えます。また、HFMでは経験豊富なトレーダーによるコピートレードサービスが利用できるため、経験の浅いトレーダーでも安心でしょう。

さらに、入金ボーナスや取引でポイントが貯まるロイヤルティプログラムなど、お得な特典も充実していて、資金が少ない初心者にも向いています。

スプレッドとストップレベルが比較的高い点には注意が必要ですが、中長期の取引がメインのトレーダーには、特におすすめな海外FX業者です。

HFMの評判・口コミ

HFM早い!出金処理が1時間で完了。
もう銀行にいってるから銀行処理完了したら着金だな。HFM毎回本当早いし好き

引用元:https://twitter.com/fxrena88/status/1695283053688754321

HFMのボーナス使い切ったし出金するか
スプレッド広いしタリタリが口座直だからな
割と成績良き

引用元:https://twitter.com/fx_zaboon/status/1676569659196448769

HFMは他業者間の両建てNGだから、ゴールドでは使いにくい

引用元:https://twitter.com/ninomasa_kohaku/status/1656504488252047367

HFMの評判では出金スピードの早さや決済システムの使いやすさに関する口コミが多くありました。

出金スピードの早さは、トレーダーにとっては資金管理の面から重要な要素となるため、迅速に出金できるHFMは人気を集めています。

決済手段も充実しているため、HFMであれば不自由なく決済できるでしょう。

HFMで開催中のボーナスキャンペーン
主なボーナス・キャンペーン
  • 最大$500の100%入金ボーナス
  • 最大670,000円の20%入金ボーナス
  • 余剰証拠金還元

HFMでは常時最大670,000円の20%入金ボーナスが提供されており、FX取引に必要な豊富な軍資金を調達できます。

また、現在は期間限定で最大$500の100%入金ボーナスも展開しているため、ボーナスマネーでお得にFXに挑戦するなら今がチャンスです。他にもガジェットプレゼントキャンペーンなどもあるため、FX関連だけでなくユニークなキャンペーンを楽しめるでしょう。

9位 BigBoss

BigBoss

出典:https://www.bigboss-financial.com/

海外FX業者BigBoss
設立年2016年
最大レバレッジ1,111倍
金融ライセンスセントビンセント・グレナディーン
ボーナスキャンペーン2種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

BigBossは最大1,111倍のハイレバレッジと99.42%の高い約定力を誇る海外FX業者です。口座開設時に「クイック口座」を選択すると面倒な手続きを省いてすぐに入金・取引できます。

他社と比較すると取扱銘柄がそこまで多くはなく、また取引コストについても高めに設定されています。

一方で、トレーダーの声を積極的に取り入れてサービスを改善するのはBigBossならではの強みです。銘柄数や取引コストといったデメリットについても、今後改善される可能性は高いでしょう。

制限はあるものの、一部海外FX業者では禁止されているスキャルピングにも対応しているため、多くのトレーダーから注目されています。さらに、独自トークンBBCによる限定ボーナスもあるため、仮想通貨を中心としたトレードを行いたい方にも最適でしょう。

BigBossの評判・口コミ

BIGBOSS、朝に80万ほど出金申請(銀行出金)、夕方に着金。
爆速。
50%ボーナスなので微妙だけど、貴重なボーナス業者ですね。

引用元:https://twitter.com/gomagoma5555/status/1697170336184463645

ビッグボスの公式アプリ明日のアプデでMT4口座にも対応するらしい
神アプデじゃん
さすが俺たちのビッグボ

引用元:https://twitter.com/ofu3_fx/status/1631145528259153922

BigBossの出金遅いな

引用元:https://twitter.com/cragganmore_fx/status/1568594102752772105

BigBossの評判では出金スピードの早さやアプリ、サービスの使いやすさに関するものが多くありました。

口コミの中には、銀行送金の出金申請で半日程度で着金確認しているトレーダーもいるため、BigBossの出金スピードは非常に早いと言えますね。

しかし、中には出金スピードが遅いという方もいるため、時間帯や利用決済方法の違いによっても、差が出るかもしれませんね。

BigBossで開催中のボーナスキャンペーン
BigBossで開催中のボーナスキャンペーン
  • BBC入金専用の10%入金ボーナス(1回あたり10,000BBC)
  • BigBossポイント制度

BBCとはBigBossが発行する独自トークンで、BBCによる入金であれば10%の入金ボーナスを利用可能です。

また、BigBossではトレードするごとにBigBossポイントが貯まり、各種ボーナスとの交換が可能です。

交換可能ボーナスの中には、最大$5,000のボーナスが得られる抽選会もあるため、BigBossではトレードするほどお得と言えるでしょう。

10位 Tradeview

TradeView

出典:https://www.tradeviewforex.com/ja/

海外FX業者Tradeview
設立年2004年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスケイマン諸島
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5・cTrader
法人口座あり
日本語サポートあり

Tradeviewは低スプレッドと高い約定力を武器に、中~上級者トレーダーに高く評価されている海外FX業者です。2004年から運営している老舗ブローカーで、信頼性の高いケイマン諸島の金融ライセンスを取得しています。

主要通貨ペアはもちろん、マイナー通貨ペアにおいても業界トップクラスの低スプレッドを誇っています。

また、スキャルピングトレーダーにも適しており、取引の透明性が高い点も大きな魅力でしょう。顧客一人あたり$35,000までの信託保全が設けられているため、海外FX業者の中でも安全性はトップクラスです。

一方で、経験豊富なトレーダーにはおすすめですが、Tradeviewは初回最低入金額がやや高めで、ボーナス提供もないため初心者には不向きでしょう。

Tradeviewの評判・口コミ

tradeviewで一万円チャレンジしてました。
開始からちょうど1週間で2倍達成。

引用元:https://twitter.com/usagikunfx/status/1684587299991064577

マジでTradeView利用前後で損益が明暗分かれててほんま草。何から何まで使いやすいんよな。特にビットちゃんとか、Bitflyerのチャートはチャートじゃなくて色塗りやもん。

引用元:https://twitter.com/xinshakaijin/status/1374665741127979009

Tradeview遅い
入金して、コンプレスに紐付けしようと思って追加口座してるんだけどめっちゃレスポンス遅い
他のブローカーに慣れちゃってるから使い難いのかな

引用元:https://twitter.com/small_world_uta/status/1693581751443239244

Tradeviewの評判では、取引のしやすさや使いやすさに関する口コミが多くありました。

Tradeviewは比較的ベテランよりな海外FX業者なため、経験豊富なトレーダーを中心に高評価な印象があります。

一方で、決済面で使いにくさを感じるトレーダーもいるため、まずは少額から使用感を試してみると良いでしょう。

Tradeviewで開催中のボーナスキャンペーン

Tradeviewでは新規口座開設ボーナスや入金ボーナスなど、固定のプロモーションはありません。サービス開始以来プロモーションの提供が一度もないため、今後もボーナスキャンペーンを開催する可能性は低いです。

とはいえ、ボーナスを必要としないトレーダーにとっては、特にデメリットとはならないでしょう。

11位 FBS

FBS

出典:https://jpfbs.com/

海外FX業者FBS
設立年2010年
最大レバレッジ3,000倍
金融ライセンスベリーズ金融ライセンス
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

FBSは最大3,000倍のハイレバレッジとキャッシュバック制度など、豪華ボーナスが魅力の海外FX業者です。

7種類の口座タイプが用意されており、それぞれの特徴やスペックが異なるため、ご自身のスタイルに合わせた口座を選べます。FX通貨ペアが38種類とやや少なめですが、貴金属や株式、仮想通貨などのCFD銘柄も豊富です。

スプレッドはやや広めでスキャルピングには不向きですが、プロの取引をコピーできるサービスがあり、初心者でも安心して取引ができます。なお、最大レバレッジが3,000倍となるのは口座残高が2万円までなので、少額でFXを試したいとい方にはおすすめです。

日本語サポートが不十分なため、英語が苦手な場合は翻訳機などを使いながら相談すると、的確なサポートを受けられるでしょう。

FBSの評判・口コミ

やはりFBSは出金が早いな

引用元:https://twitter.com/manbou_FX/status/1242717944234135553

FBSサポートのRabiaさん日本語の文章も完璧だし対応抜群

引用元:https://twitter.com/zenisrei/status/1519238977102168065

FBSって地味に欧州系のスプレッドが低めだからええよね。
ボーナスの仕組みはくそやけど。

引用元:https://twitter.com/fdx0009/status/1318512280682651649

FBSの評判では、出金スピードの早さやサポートに関する口コミが多くありました。

FBSは日本語サポートが不十分な側面はありますが、トレーダーの中には良いさサポーターと出会い、満足しているケースもあるようです。

一方で、FBSではキャッシュバックや入金ボーナスなど豪華ボーナスが魅力ですが、使いにくいという声もあるため、自身との相性は確認する必要があるでしょう。

FBSで開催中のボーナスキャンペーン
FBSで開催中のボーナス・キャンペーン
  • 最大1,000,000円の100%入金ボーナス
  • キャッシュバックボーナス
  • お友達紹介ボーナス

FBSでは最大1,000,000円もの入金ボーナスを筆頭に、紹介ボーナスや豪華ボーナスがゲットできます。また、FBSではロイヤリティプログラムによるキャッシュバックボーナスがあります。

トレードするごとにポイントが貯まり、貯まったポイントは賞品やプレゼントと交換可能なため、FBSではトレードする度に豪華特典がゲットできます。

そのため、ボーナス運用しながらトレードしたい方には最適でしょう。

12位 IFCMarkets

IFCMarkets

出典:https://www.ifcmarkets.com/ja

海外FX業者IFCMarkets
設立年2006年
最大レバレッジ400倍
金融ライセンス英国領ヴァージン諸島
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5・NetTradeX
法人口座あり
日本語サポートあり

IFC Marketsは、多種多様なCFD銘柄と高い安全性が特徴の海外FX業者です。2006年設立で長い運営実績があり、英国領ヴァージン諸島で金融ライセンスを取得しています。

IFC Marketsでは650種類以上の個別株やETFなど、FX通貨以外の多くのCFD銘柄を取り扱っています。特に独自取引ツールNetTradeXで、オリジナルの通貨ペアを作成・取引できる点は非常に魅力的です。

また、IFC Marketsの大きなメリットは、余剰資金に対して7%の利息が付くキャンペーンが開催されていることです。1か月の取引量に応じて利息率が変動し、定期的に取引する方にとっては魅力的でしょう。

スプレッドがやや広めですが、上限額なしの補償保険に加入しているため、万が一の事があっても、顧客資金は全額補償されるため安心して利用できます。

IFCMarketsの評判・口コミ

IFC/BTC、IFC/ETHの取引所はオープンしましたが、肝心のIFC送金ができません。苦笑

引用元:https://twitter.com/qxLsJ77nMDqA8Ar/status/1163343019845644289

IFCの一部をベトナム個人取引で売っていたことで、35%程度回収できましたが、負けは負け。

引用元:https://twitter.com/qxLsJ77nMDqA8Ar/status/1163968141988286464

IFCのGBPAUDスプ6近くある。取引出来なくは無いが…

引用元:https://twitter.com/Hiroshi83719065/status/1544656239673901056

IFCMarketsの評判では、スプレッドの高さに関する口コミがいくつか確認できました。

しかし、まだ口コミ数は少なく一部のトレーダーの情報のみなため、やや偏りのある評判と言えます。

IFCMarketsは独自通貨ペア作成や補償面、ボーナスを含め魅力的なサービスなため、まずは実際に使ってみて使用感を試してみると良いでしょう。

IFCMarketsで開催中のボーナスキャンペーン
IFCMarketsで開催中のボーナスキャンペーン
  • 最大7%の利息ボーナス
  • テスラ獲得ボーナス
  • 紹介ボーナス(1ロット最大$15)

IFCMarketsの利息ボーナスは、トレードしていなくても資金に対して最大7%の利息が付く、プレイヤーにとって嬉しいボーナスです。

また、テスラ獲得キャンペーンでは、参加条件さえクリアすれば抽選に参加でき、あの有名なテスラ社製の車がゲットできるチャンスがあります。

他にも$100のボーナスマネーやApple MacBook Proなどのガジェットもあり、トレードしながら豪華賞品を狙えるでしょう。

13位 LAND-FX

LAND-FX

出典:https://www.land-fx.com/?language=ja_JP

海外FX業者LAND-FX
設立年2013年
最大レバレッジ無制限(約21億倍)
金融ライセンスセントビンセント金融サービス
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

LAND-FXは最大レバレッジが「無制限」で、特にユーロドルのスプレッドが狭い点が特徴の海外FX業者です。2013年設立で10年以上の運営実績があります。

常時開催のボーナスキャンペーンはないものの、口コミでも約定の早さが良いという声もあるため、初心者よりは中級者以上に適しているかもしれません。ロスカット水準が0%なので、損失を口座残高ギリギリまで耐えられます。

また、スワップフリー口座ならマイナススワップが気にならないので、中長期でトレードしたい方にもおすすめです。

一方で、親会社は金融ライセンスを取得していますが、日本人向けの子会社がライセンス取得していない点は、予め理解しておきましょう。

LAND-FXの評判・口コミ

LandFX デモで使って見た感じ
約定しっかりしてるから
使いやすいんじゃない?
50万までの100%ボーナス破格だし

引用元:https://twitter.com/yocchanpower/status/1282866051584147459

100%ボーナスの破壊力
レバレッジ500なのも逆にありがたい

引用元:https://twitter.com/TAKAMARU73/status/1534702426498170880

landfx出金してんやけど
いつもなら翌日辺りに承認されるのに遅いなと思って、何気に検索したら、ここも出金遅延してるみたい

引用元:https://twitter.com/moco_132/status/1603160221224153088

LAND-FXの評判では、約定の早さや使いやすさに関する口コミが多くありました。

海外FX業者を利用するトレーダーの口コミでは、約定が遅いと憤りを感じている方も多いです。

しかし、LAND-FXの口コミでは約定の早さを評価する声があるため、安心してトレードできます。一部出金遅延のケースもあるようですが、基本的には安定しているため問題ないでしょう。

LANDで開催中のボーナスキャンペーン

LAND-FXでは2021年頃までは入金ボーナスやキャッシュバックボーナスなど、各種ボーナスを展開していました。しかし、2022年のサイトリニューアルを境に、これらのボーナスをはじめ、プロモーションの提供を終了しています。

今後再開される可能性もあるため、ボーナス運用も視野に入れている場合は、最新情報をチェックしておきましょう。

14位 TradersTrust

TradersTrust

出典:https://traders-trust.com/ja/

海外FX業者TradersTrust
設立年2009年
最大レバレッジ3,000倍
金融ライセンスキプロスCySEC
ボーナスキャンペーン4種類
取引プラットフォームMT4
法人口座あり
日本語サポートあり

TradersTrustは、最大3000倍のハイレバレッジと豪華なボーナスが魅力的な海外FX業者です。2009年設立で、取得難易度が高いと言われるキプロスの金融ライセンスを取得しており、安全性は高いです。

口座開設ボーナスに加え、獲得上限が1,000万円の入金ボーナスと他ブローカーとは比較にならない上限額のプロモーションが用意されています。少額から始めたいFX初心者の方に最適なブローカーです。

一方で、最大3,000倍のハイレバレッジは一部の通貨ペアや条件に限られます。そのため、資金的に余裕のある上級者トレーダーにTradersTrustは特におすすめです。

なお、取引プラットフォームがMT4のみで、MT5には対応していません。MT5に使い慣れている方にとってはやや不便に感じるでしょう。

また、スプレッドが狭いVIP口座を利用するには、初回最低入金額として2,000,000円以上必要な点は、予め理解しておきましょう。

TradersTrustの評判・口コミ

トレーダーズトラストの登録が終わりました!
あとは身分証明書の承認処理待ちです!
レバレッジ100倍だと思うていたのですが、3000倍までできたので3000倍にしました!

引用元:https://twitter.com/aoba_strku/status/1600064679195574272

トレーダーズトラストの新規口座開設ボーナスの出金条件ですが、
90日以内に10ロットでした!
これならいける気がします!

引用元:https://twitter.com/aoba_strku/status/1600438324568608769

トレーダーズトラストもよいですが、出金遅いんですよね

引用元:https://twitter.com/matanki_matanki/status/1504393417400365058

TradersTrustの評判では、レバレッジの高さやボーナスの出金条件の低さに関する口コミが多くありました。せっかくボーナスを得ても出金条件が高いと出金できないため、こういった口コミがあるのは嬉しい所です。

一方で、出金がやや遅いという口コミもあるため、早めの申請を心がけると良いかもしれません。

TradersTrustで開催中のボーナスキャンペーン
TradersTrustで開催中のボーナスキャンペーン
  • 20,000円の口座開設ボーナス
  • 最大1,000万円の100%入金ボーナス
  • 最大1,000万円200%ウェルカム入金ボーナス
  • VIPキャッシュバック

TradersTrustでは、新規口座開設するだけで20,000円のボーナスマネーが受け取れます。また、他海外FX業者とは比べ物にならない、最大1,000万円もの入金ボーナスが2種類も用意されています。

VIPシステムと連動したキャッシュバック制度もあるため、高額トレードがメインな方には最適なブローカーでしょう。

15位 MYFXMarkets

MYFXMarkets

出典:https://myfxmarkets.com/ja/

海外FX業者MYFXMarkets
設立年2014年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスセントヴィンセント・グレナディーン
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・cTrader
法人口座あり
日本語サポートあり

MYFXMarketsは2013年に設立された海外FX業者です。セントヴィンセント・グレナディーンで金融ライセンスを取得しており、狭いスプレッドが特徴です。

最大レバレッジ500倍・口座タイプが2種類のみとスペックだけ見ると平凡的ですが、トレーダーにとって有利な環境が整っています。そのため、初心者から上級者まで、幅広いトレーダーが満足できる海外FX業者です。

MYFXMarketsは米ドル円の最低スプレッドは0.3pips、ユーロドルは0.2pipsと海外FX業界でトップクラスの狭さとなっています。最大レバレッジややや低いものの、最低入金額の制限がないため、少額からでも気軽にトレードできます。

ボーナスが不定期なためボーナス運用は安定しませんが、幅広いトレーダーにとって使いやすい海外FX業者としておすすめでしょう。

MYFXMarketsの評判・口コミ

TradeviewとMyfxmarketsのサポートの返信は鬼早い。

引用元:https://twitter.com/toushi_realcom/status/1595351234499969024

今使ってるブローカーはMyfxmarketsですね。
EAとの相性が一番良いです。

引用元:https://twitter.com/ea_driver/status/1156509143890460673

Myfxmarkets、オフクオートになって約定されなかった。Market執行でオフクオートになるパターンあまり見たことない。板取引にもなってないし、原因わからんな。

引用元:https://twitter.com/N___301/status/1567016152513249281

MYFXMarketsの評判では、サポートの返信の早さや自動売買との相性の良さに関する口コミが多くありました。

MYFXMarketsは少額取引が可能で、初心者にもおすすめしたいブローカーですが、日本語サポートの返答が早い点もやはり魅力的ですね。

一部約定されないなどの不満もあるようですが、概ねトレーダーからの評判は良い印象です。

MYFXMarketsで開催中のボーナスキャンペーン

MYFXMarketsでは、固定ボーナスがないため、期間限定のボーナスやキャンペーンが中心となります。

現在はMYFXMarketsの10周年記念トレードコンテストを開催しています。トレーダーで収益率を競い合うコンテストで賞金総額は2,000,000円にも及ぶため、トレードに自信がある方は今すぐ参加してみると良いでしょう。

16位 IronFX

IronFX

出典:https://www.ironfx.com/ja/

海外FX業者IronFX
設立年2010年
最大レバレッジ1,000倍
金融ライセンスFCA、ASIC、CySEC(それぞれグループ会社が保有)
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

IronFXは多様な口座タイプや豊富なボーナスが魅力の老舗海外FX業者です。取引スタイルに合わせて選べる多様な口座タイプが用意されており、トレーダーを選ばない設計が人気の高いポイントです。

取扱銘柄も豊富で、FX通貨ペアだけで84種類、そのほかのあらゆるCFD銘柄も網羅しています。

また、入金ボーナスが3種類用意されており、他トレーダーと競うコンテストも定期的に開催されています。ボーナスが付与されるのはライブ口座のみなので、ボーナスを使ってお得に取引したい方はライブ口座の開設がおすすめです。

MT5に対応していない点は注意が必要ですが、海外FX初心者から上級者まで、ボーナスを活用して取引を楽しみたい方に最適なブローカーでしょう。

IronFXの評判・口コミ

IronFXの最狭スプレッドと最大1000 倍のレバレッジでトレーディングできる。
FXやるなら一押し!

引用元:https://twitter.com/lronFXworld/status/1207888040917528576

サポート対応が迅速で不明点についても確認ができるので安心して取引できました。

引用元:https://twitter.com/A8qXoeBeMAg8Fbb/status/1663848723812851714

ironfxのAndroid版がアホみたいに使えない……これはマズい

引用元:https://twitter.com/dameyodame/status/143690377881329665

IronFXの評判では、スプレッドの狭さとレバレッジの高さに関する口コミが多くありました。

また、サポートの対応が迅速であるという口コミもあるため、初心者でも悩みやトラブルはすぐに解決できます。

一方で、Android版のアプリが使いにくいという口コミもあるため、Androidで利用予定のトレーダーは注意すべきでしょう。

IronFXで開催中のボーナスキャンペーン
IronFXで開催中のボーナスキャンペーン
  • 上限なしの100%入金ボーナス
  • 最大$4,000の40%パワーボーナス
  • 最大$2,000の20%アイアンボーナス

上記の中でも、特に100%入金ボーナスは獲得できるボーナス額は無制限と非常に魅力的です。

どれだけ入金しても同額のボーナスマネーがゲットできるため、自身が求めるだけの資金を手軽に調達できます。

また、過去にもトレーダーコンテスト、トレードバトルの世界選手権なども開催しているため、他トレーダーと競いながら日々FXをしたい方には最適な環境でしょう。

17位 FusionMarkets

FusionMarkets

出典:https://fusionmarkets.com/jp

海外FX業者FusionMarkets
設立年2017年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスオーストラリア証券取引委員会
バヌアツ金融サービス委員会
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

Fusion Marketsはブローカーの中でもトップクラスに狭いスプレッドと手数料の安さを誇る海外FX業者です。取得難易度が高いと言われているオーストラリアの金融ライセンスを取得しているため、安全性も高いです。

ドル円の平均スプレッドは0.03pips、ユーロドルは0.02pipsと極めて狭く、取引手数料は往復で0.45pipsと非常に低コストで取引できます。また、最低入金額がないため、少額から始めたい初心者にも最適です。

ボーナスが無い点は注意が必要ですが、その分低コストでトレードできる環境が整っています。

日本では知名度が決して高くないですが、日本語サポートもあるため、英語が分からない方でも安心です。

ゼロカットシステムがないため追証のリスクはありますが、狭いスプレッドでトレードしたい中~上級のトレーダーに、Fusion Marketsはおすすめでしょう。

FusionMarketsの評判・口コミ

FusionMarkets割といいな
取引制限なしでスプレッド狭いし

引用元:https://twitter.com/Bamboo__Fx/status/1598308266081411074

フュージョンマーケッツってブローカーのスプレッドエグくない?

引用元:https://twitter.com/sonodadstyle/status/1563123204298014720

FusionMarketsの評判では、やはり業界トップクラスのスプレッドの狭さに関する口コミが確認できました。

ボーナスがない点は気になりますが、その分狭いスプレッドと低い手数料がトレーダーから人気を得ています。

一方で、確認できる口コミ数が少なかったため、日本ではまだまだこれからといった印象です。

FusionMarketsで開催中のボーナスキャンペーン

FusionMarketsには常時開催のボーナスがなく、現在も新規口座開設ボーナス、入金ボーナスなどは提供していません。

そのため、事前に必要な資金は用意する必要があるため、ボーナス利用を検討している方には不向きです。

しかし、ボーナスが無い分、他の海外FX業者よりも取引コストが低く設定されているため、中・上級者トレーダーによってはFusionMarketsの方が使いやすいと感じるでしょう。

18位 Forex.com

Forex.com

出典:https://www.forex.com/jp/

海外FX業者FusionMarkets
設立年2014年
最大レバレッジ200倍
金融ライセンスFCA、ASIC、MAS、CIMA
ボーナスキャンペーン1種類
取引プラットフォームMT4
法人口座なし
日本語サポートあり

FOREX.comは少額からの取引が可能で多機能な海外FX業者です。複数の国で金融ライセンスを取得しており、安全性・信頼性には定評があります。

多彩な商品を取り扱っている点や、無料でVPS環境が利用できる点が魅力です。一般的な通貨ペアだけでなく、金や銀なども取引できるため、投資先を多角化できる点も大きなメリットでしょう。

一方で、スプレッドがやや広いため、スキャルピングトレーダーには不向きな点には注意しましょう。

FOREX.comの評判・口コミ

フォレックスドットコム使いはじめて1ヶ月半くらいなんだけど
決済枚数変更したら部分利確できるのね!!
オプションだから一括決済しかできないと思ってた

引用元:https://twitter.com/donce0823/status/1686564385312153601

フォレックスドットコムのノックアウトオプション調べに行ったら、買いポジしか保有できないとあり、そっとじ

引用元:https://twitter.com/rinzombiemofu/status/1227310427966771205

Forex.comの評判では、決済面の使いやすさや自由度の高さなどに関する口コミが、いくつか確認できました。

他業者とForex.comを比較して迷っている方も多いため、多くのトレーダーが気になってるのでしょう。

一方で、使用感やトレード面における口コミがまだ少ないため、日本国内での普及率はまだこれからという印象です。

FOREX.comで開催中のボーナスキャンペーン

Forex.comでは最大400,000円の新規口座開設キャッシュバックボーナスを提供しています。口座開設のボーナスタイプとしてキャッシュバックは珍しく、損益を最低限に抑えたいトレーダーには最適なプロモーションです。

他にも、口座乗り換えキャンペーンや株価指数CFDキャンペーンなど、他海外FX業者では見ないユニークなプロモーションが展開されています。

純粋な入金ボーナスは少ないものの、ボーナスを適宜使用しながらトレードしたい方と相性が良いでしょう。

19位 easyMarkets

easyMarkets

出典:https://www.easymarkets.com/int/ja/

海外FX業者easyMarkets
設立年2001年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスキプロス証券取引委員会
オーストラリア証券投資委員会
ボーナスキャンペーン2種類
取引プラットフォームMT4・MT5・独自ツール
法人口座あり
日本語サポートあり

easyMarketsは特殊機能とセーフティ対策が充実した海外FX業者です。取得難易度が高いと言われるキプロスやオーストラリアの金融ライセンスを取得しており、安全性は非常に高いです。

easyMarketsには、「easyTrade」や「dealCancellation」、「フリーズレート」など、リスクをコントロールしながら利益を追求できる独自機能が多数あります。

また、「ストップロス保証」や「スリッページなし」など、トレーダーの資産を守るための機能が備わっているため、安心して利用できます。

手数料が高めな点やスプレッドがやや広い点には注意が必要ですが、初心者からベテランまで利用しやすいブローカーでしょう。

easyMarketsの評判・口コミ

easyMarketsのバニラオプション
画面みやすくて使いやすい。

引用元:https://twitter.com/375_power/status/1641318498923347970

ほんといつも迅速かつ丁寧な対応に感謝します!
easyMarketsもサポートが日本人いるのと対応が丁寧なので開設で困ることありませんでした。

引用元:https://twitter.com/investmentinfo0/status/1243483821925789697

あんまりこういうの言いたくないけど、easymarketsは本当に使う意味ないよ。
フリーズレートを使って、エントリーしようとしたらプラスの方向に動いたら約定されない。マイナスの方向なら約定する。

引用元:https://twitter.com/IDLJQUNsNFzEguv/status/1681322170696478720

easyMarketsの評判では、サービスの使いやすさやサポートの対応の早さを評価する口コミが多く見られました。

独自機能の多いeasyMarketsですが、使いづらさや面倒くささなどはなく、多くのトレーダーが快適に使用しているようです。

しかし、easyMarketsの仕様にあまり合わないというトレーダーもいるため、まずは自身との相性を確認してみると良いでしょう。

easyMarketsで開催中のボーナスキャンペーン
easyMarketsで開催中のボーナスキャンペーン
  • 最大230,000円の初回入金ボーナス
  • 1ロットあたり$1.25の還元を受けられるキャッシュバックボーナス

easyMarketsには最大230,000円の初回入金ボーナスに加え、1ロットあたり$1.25の還元を受けられるキャッシュバックボーナスがあります。

特にキャッシュバックボーナスは、FXでの損益を最低限に抑えられる保険的側面があるため、トレーダーの中でも人気が高いです。

また、50,000円以上の入金でもらえる20%の再入金ボーナスもあるため、ウェルカムボーナス以外でもお得なボーナスマネーをゲットできるでしょう。

20位 FXFair

FXFair

出典:https://fxfair.com/jp/home

海外FX業者FXFair
設立年2021年
最大レバレッジ1,111倍
金融ライセンスパナマ共和国
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

FXFairは使いやすさと低コストが魅力の海外FX業者です。2021年に日本へ本格参入したばかりの新興ブローカーです。

FXFairは完全日本語対応の公式サイトに高品質な日本語サポート、入出金専用の問い合わせ窓口など、日本人トレーダーにとって使いやすい環境が整っています。問い合わせ方法はメールのみですが、口コミでもサポート評価は高いため、初心者でも安心して利用できます。

また、プロ口座ではスプレッドがドル円で0.1~0.3pipsと、業界トップクラスの狭さも魅力の1つになっています。最大1,111倍のレバレッジも業界トップクラスの高さです。

まだ日本では利用者が少ないため、海外FXのサブ口座としての利用がおすすめです。

取引銘柄が少ない点は予め抑えておくべきですが、日本人トレーダーでも使いやすい海外FX業者でしょう。

FXFairの評判・口コミ

FXFairくん出金が早い君がすき!

引用元:https://twitter.com/investor_eaneet/status/1582899612003639296

fxfair サポートの対応は早いしちゃんとしてるから良いんだけどね

引用元:https://twitter.com/hamasanfx/status/1684469811890507776

FXfairでゴールド10ロットポジったら、鬼滑って本日の最安値より下で約定したんですが、バカですか?

引用元:https://twitter.com/haan_fx/status/1683337666799235073

FXFairの評判では、出金の早さやサポートの対応の質に関する口コミが多くありました。

FXFairでは日本人スタッフが常に待機しているため、メールサポートのみとはいえ、迅速に分かりやすく対応してくれます。そのため、トレーダーからのサポートの評価も高いようです。

悪い口コミは少なく、FXFairは概ねトレーダーからの評判は良いと言えるでしょう。

FXFairで開催中のボーナスキャンペーン

FXFairには常時開催のボーナスがなく、現在開催中のボーナスやキャンペーンはありません。

過去には口座開設ボーナスや入金ボーナスなども提供していたため、今後各種プロモーションが不定期配信される可能性はあります。

とはいえ、安定的にボーナス運用はできないため、基本的にはボーナスを運用せずにトレードしたい方におすすめな海外FX業者でしょう。

21位 IS6FX

IS6FX

出典:https://is6.com/ja

海外FX業者IS6FX
設立年2020年
最大レバレッジ1,000倍
金融ライセンスセントビンセント・グレナディーン諸島
ボーナスキャンペーン3種類
取引プラットフォームMT4・MT5
法人口座あり
日本語サポートあり

IS6FXは高額な口座開設ボーナスと入金ボーナスが魅力の海外FX業者です。2020年に前身の「is6com」からリニューアルしました。

口座開設ボーナスはもちろん100%入金ボーナスも提供しています。最大1,000倍のハイレバレッジも魅力的ですが、スプレッドがやや広めな点と、過去に出金遅延の事例がある点が気になる所でしょう。

また、前身のis6com時代に大幅な出金遅延を起こし問題となりました。しかし、IS6FXにリニューアルされた後は、口コミでは出金が早いなどの声もあるため、安心して利用できます。

高額なボーナスを提供する海外FX業者を探している方は、IS6FXを検討してみると良いでしょう。

IS6FXの評判・口コミ

XM出金5/2に出金完了のお知らせ受け取ったのまだ着金しない。評判良いわりにめちゃ遅いな。
むしろIS6FXの方が全然出金早いじゃんww

引用元:https://twitter.com/sakusak55094233/status/1655375247967944704

IS6FXを久々に使ってみて
こんな優秀なブローカーだっけ?
サクサク約定するし、
ロットオーバーの規制も敏速解除してくれるし、
出金早いし

引用元:https://twitter.com/toto_GjOblh2TE6/status/1438167917305098247

まって、IS6FX、出金手数料月1回だけやって無料なの
2回目から20万未満は4500円とかやばいって
もー海外口座使えるところないんやけど

引用元:https://twitter.com/Appo_fx/status/1630942813717417984

IS6FXの評判では出金スピードをはじめ使いやすさに関する口コミが多くありました。

中には、久しぶりにIS6FXを使って、約定の早さに感動しているトレーダーもいるようです。

一方で、出金手数料の面で使いにくさを感じるトレーダーもいるため、自身の取引スタイルと照らし合わせて、IS6FXの利用を検討すると良いでしょう。

IS6FXで開催中のボーナスキャンペーン
IS6FXで開催中のボーナスキャンペーン
  • 口座開設で最大13,000円のボーナスマネー
  • 最大60,000円の100%初回入金ボーナス
  • 最大5,000円のお友達紹介ボーナス

IS6FXでは新規口座開設や初回入金時に豪華ボーナスが用意されています。

海外FX業者の中には固定ボーナスがないケースもありますが、IS6FXでは登録するだけで最大13,000円のボーナスマネーがゲットできます。もちろん利益分は出金できるため、ノーリスク稼げるチャンスがあります。

お友達紹介ボーナスもあるため、ボーナス中心で取引したい方とIS6FXは相性が良いでしょう。

22位 FxPro

FxPro

出典:httpswww.fxpro.jpn.com

海外FX業者FxPro
設立年2001年
最大レバレッジ500倍
金融ライセンスバハマ証券委員会
ボーナスキャンペーンなし
取引プラットフォームMT4・MT5・cTrader・独自ツール
法人口座あり
日本語サポートあり

FxProは安全性が高く多機能でプロフェッショナルなトレード環境が整っている海外FX業者です。FSCSとIFCによる資金補償があり、世界的コンサル会社「PwC」が経営をサポートしています。

そのため、トレーダーの資金が不当に消えてしまうなどの心配をせず、安心してトレードができます。

またMT4やMT5に加え、cTraderや独自ツールも利用可能です。cTraderでは高い約定力が実現できるため、スキャルピングにも最適です。

通貨ペアも69銘柄と豊富にあります。そのほかCFD銘柄も充実しているため、多機能かつ多様なトレードスタイルに対応している点も魅力でしょう。

FxProの評判・口コミ

FxProでデモ口座開設してみた。
インジケーターも豊富でラインも書きやすく、MT4同様に使いやすいね

引用元:https://twitter.com/0ky108/status/1102435083493863426

おお!!FxproのMT4(ECN)口座、スプレッド狭いじゃん!

引用元:https://twitter.com/hirokiti5/status/847812642626392066

FXproって重いし反映遅いんだよね…

引用元:https://twitter.com/orezinefx/status/742318852537622528

FxProの評判では多機能ツールの使いやすさやスプレッドの狭さに関する口コミが多くありました。

FxProでは多彩な機能故に、「使いにくいのではないか」と不安に感じる方もいるかもしれません。

ですが、口コミを見た感じ多くのトレーダーが使いやすいと感じているため、多機能を使いこなした快適なトレードスタイルを確立できるでしょう。

FxProで開催中のボーナスキャンペーン

FxProには常時開催のボーナスキャンペーンがありません。

一方で、2024年6月現在は最大$1,000の100%入金ボーナスが期間限定で開催されています。

FxProでは安定したボーナス運用は難しいですが、今なら最大$1,000の豪華ボーナスがゲットできるため、新規口座開設を検討してみることをおすすめします。

23位 TechFX

TechFX

出典:https://tech-fx.com/

海外FX業者TechFX
設立年2015年
最大レバレッジ1,000倍
金融ライセンスセントビンセント・グレナディーン金融庁
ボーナスキャンペーン2種類
取引プラットフォームMT4
法人口座あり
日本語サポートあり

TechFXは最大レバレッジ1,000倍や厳重なセキュリティ対策などで注目を集めている海外FX業者です。比較的新興ブローカーですが、金融ライセンスを取得しており、安心して利用できます。

TechFXでは2段階認証による厳重なセキュリティ対策が施されているため、第三者からの不正アクセスの心配もありません。

また、毎週最大1,000,000円ものボーナスがもらえる、100%入金ボーナスを開催している点は、他ブローカーと比べても魅力的な部分です。

抽選式なため運用は安定しませんが、常にボーナス運用できる環境があるのは嬉しい所です。

一方で、対応プラットフォームはMT4のみな点と、最低入金額が10,000円なため、少額取引には不向きな点は予め理解しておきましょう。

TechFXの評判・口コミ

脱ギャンブル15日目
テックFXというマイナーなとこの口座開設しました

出典:https://twitter.com/_satoshi888/status/1693386374592991509

出金申請してメールもきましたが、口座に資金が残ったままですが何でですかね

出典:https://twitter.com/katu79156016/status/1692412650607841377

TechFXの評判では他ブローカーと比べるとマイナーな面があるため、あまり多くの口コミがありませんでした。

そのため、口コミからサービスの評価を得るのは難しいですが、とはいえ現状目立ったトラブルもありません。

TechFXは毎週開催の抽選式入金ボーナスもあるため、ボーナス運用しながらトレードしたい方は検討してみると良いでしょう。

TechFXで開催中のボーナスキャンペーン
TechFXで開催中のボーナス・キャンペーン
  • 20,000円の口座開設ボーナス
  • 最大1,000,000円の100%入金ボーナス

TechFXでは20,000円の口座開設ボーナスと、最大1,000,000円の100%入金ボーナスがあります。口座開設ボーナスも嬉しいですが、最大100万円の100%入金ボーナスは毎週開催されているため、継続的にボーナス運用が狙えます。

一方で、抽選式のボーナスなため、当選者のみ100%入金ボーナスが得られる点には注意が必要でしょう。

また、他プロモーションが開催されている場合は、一時的に抽選が停止する場合もあるため、予め理解しておきましょう。

目的別・条件別に選ぶおすすめ海外FX口座

目的別・条件別に選ぶおすすめ海外FX口座

ここでは、目的別・条件別におすすめの海外FX口座をそれぞれ紹介します。海外FX口座選びの参考にしてください。

初心者におすすめの海外FX口座

海外FX業者口座開設ボーナス日本語サポート対応時間
XMTrading
XMTrading
(スタンダード口座)
13,000円平日24時間
FXGT
FXGT.com
(スタンダード口座)
15,000円年中無休24時間
iFOREX
iFOREX
(エリート口座)
3,000円平日13時〜21時

初心者におすすめ海外FX口座は上記の3社です。

海外FX初心者の方は、口座開設ボーナスを提供していて、日本語サポートが充実した口座がおすすめです。口座開設ボーナスがある口座なら、ボーナスだけで取引を始められるため、自己資金を使わずに済みます。

日本人からの人気があるXMでは13,000円、FXGT.comでは15,000円の口座開設ボーナスを実施しています。海外の口座ですが、日本語サポートも充実しているので、初心者でも安心です。

海外FXは国内FXとは違い口座開設ボーナスを実施している業者が多く、自己資金不要・リスクゼロで取引を始められるメリットがあります。

上級者・プロにおすすめの海外FX口座

海外FX業者
(口座タイプ)
最大ロット数
(最大ポジション)
スプレッド
(取引手数料)
AXIORY
AXIORY
(ナノ・テラ口座)
1,000ロット
(無制限)
0.2pips〜
(片道2ドル)
TitanFX
TitanFX
(Zeroブレード口座)
100ロット
(100ポジション)
0.2pips〜
(片道3.5ドル)
ThreeTrader
ThreeTrader
(Rawゼロ口座)
80ロット
(200ポジション)
0.06pips〜
(片道2ドル)

上級者・プロにおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

海外FXの上級者やプロの方は、スペックが高く取引の自由度が高いFX口座を選びましょう。口座によって保有できるロット数・ポジション数が異なるため、利用前に確認が必要です。

上記の3社は保有できるロット数・ポジション数が大きいため、大口取引したい方に向いています。また、禁止事項も少ないため、取引の幅が広がるのもメリットです。

スプレッド・取引手数料も安いため、大口取引でも取引コストによる影響をあまり受けません。

ただし、上級者・プロ向けの口座は海外FXの醍醐味でもあるボーナスキャンペーンが少ないので、資金に余裕のあるトレーダー向けになります。

口座開設ボーナスの金額が高いおすすめ海外FX口座

海外FX業者口座開設ボーナス
FXGT
FXGT
15,000円
XMTrading
XMTrading
13,000円
IS6FX
IS6FX
13,000円
(期間限定)

口座開設ボーナスの金額が高いおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

口座開設ボーナスは3,000円〜5,000円が一般的ですが、上記の3社は1万円を超えています。口座開設ボーナスだけで取引を始められるので初心者の方にもピッタリです。

運営歴も長く、過去に悪質な出金拒否や利益没収の事例もないため、安心して利用できます。

入金ボーナスの金額が高いおすすめ海外FX口座

海外FX業者入金ボーナスクッション機能
XMTrading
XMTrading
100%+20%
(最大10,500ドル)
あり
FXGT
FXGT.com
100%+50%+25%
(最大143万円)
あり
HFM
HFM
20%
(最大67万円)
あり

入金ボーナスの金額が高いおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

入金ボーナスとは、入金額に対して受け取れるボーナスのことです。例えば、100%入金ボーナスであれば、入金額の2倍の資金からトレードを始められます。

口座開設ボーナスと違い2回目以降の入金にもボーナスが付与されるケースが多いです。また、合計100万円以上受け取れる口座も存在し、活用しない手はありません。

資金に余裕がない方は、入金ボーナスを活用して証拠金を増やして有利に取引を進めましょう。

ただし、入金ボーナスの割合や受取条件は口座によって異なるので、事前確認が必要です。

最大レバレッジが高いおすすめ海外FX口座

海外FX業者最大レバレッジロスカット水準
Exness
Exness
無制限0%
HFM
HFM
2,000倍20%
FXGT
FXGT.com
1,000倍
(仮想通貨も1,000倍)
20%

最大レバレッジが高いおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

元々高いレバレッジで取引できるのは海外FXの醍醐味の一つですが、その中でも上記3社はハイレバレッジでハイリターンを狙えます。中でもExnessは、レバレッジ無制限(実質21億倍)を使って取引可能です。

また、FXGT.comはFXだけでなく仮想通貨FXでもレバレッジ1,000倍で取引できます。仮想通貨FXも高いレバレッジで取引したい方は、FXGT.comがおすすめです。

ただし、ハイレバトレードは大きなリターンを狙える分、リスクも大きくなります。リスク管理と資金管理には十分注意しましょう。

スプレッド・取引手数料が安いおすすめ海外FX口座

海外FX業者
(口座タイプ)
スプレッド
(USDJPY)
取引手数料
(片道)
ThreeTrader
ThreeTrader
(Rawゼロ口座)
0.47pips2ドル
Exness
Exness
(ロースプレッド口座)
0.7pips3.5ドル
XMTrading
XMTrading
(KIWAMI極口座)
0.7pips無料

スプレッド・取引手数料が安いおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

海外FX取引において、スプレッドや手数料の安さは非常に重要なポイントです。スプレッドや手数料が安い口座を利用すれば、効率的に利益を出せるでしょう。

上記3社は、取引コストの安さに定評があり、最小限のコストで取引できるのが特徴です。特に取引回数が多いトレーダーはスプレッドや手数料が損益に大きく影響するため、なるべき安いコストで取引できる口座を選びましょう。

スキャルピング向きのおすすめ海外FX口座

海外FX業者
(口座タイプ)
平均スプレッド
(USDJPY)
約定力
AXIORY
AXIORY
(ナノ・テラ口座)
1.38pipsかなり高い
(※cTraderも使用可)
ThreeTrader
ThreeTrader
(Rawゼロ口座)
0.40pips高い
Exness
Exness
(ロースプレッド口座)
0.70pips高い

スキャルピング向きのおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

スキャルピングは短時間に何度も売買を繰り返すトレードスタイルです。効率的に利益を出すためには、スプレッドが狭く、約定力が高い口座を選ぶことが重要になります。

上記3社は、スキャルピングに必要な「スプレッドの狭さ」「約定力の高さ」をそれぞれ兼ね備えています。中でもAXIORYはcTraderと呼ばれる取引ツールでの取引が可能で、MT4やMT5よりも高い約定力を実現できるのが特徴です。

ThreeTraderのRawゼロ口座やExnessのロースプレッド口座も低スプレッドで取引できるのが特徴で、スキャルピングに向いています。

仮想通貨(ビットコイン)FXに最適なおすすめ海外FX口座

海外FX業者仮想通貨の銘柄数最大レバレッジスワップフリー
FXGT
FXGT.com
49種類1,000倍なし
XMTrading
XMTrading
58種類500倍なし
Exness
Exness
11種類400倍あり

仮想通貨(ビットコイン)FXに最適のおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

為替通貨以外に仮想通貨FXを行いたいなら、仮想通貨の取り扱い銘柄が多く、高いレバレッジを低挙する口座がおすすめです。仮想通貨は為替通貨と比べてボラティリティが大きいため、最大レバレッジが制限されるケースが多くなっています。

FXGT.comは仮想通貨FXでも最大1,000倍のレバレッジで取引可能です。XMTradingも仮想通貨の取り扱い銘柄が多く、最大レバレッジが500倍と比較的高くなっています。

Exnessは11銘柄と取引できる仮想通貨の種類は少ないですが、スワップフリーで取引できるという特徴があります。そのため、中長期で仮想通貨FXを行いたい方におすすめです。

FXGT.comとXMTradingは口座開設ボーナスも提供しているため、初めて仮想通貨取引を行う方でも、リスクを抑えて取引できます。

少額入金&少額取引ができるおすすめ海外FX口座

海外FX業者最低入金額口座開設ボーナス
FXGT
FXGT.com
500円〜15,000円
XMTrading
XMTrading
500円〜13,000円
BigBoss
BigBoss
1,000円〜なし

少額入金&少額取引ができるおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

資金力がない方やリスクを抑えて取引したい方は、少額入金&少額取引に対応している口座を選ぶと良いでしょう。上記の3社は500円〜1,000円程度の少額から始められます。

また、FXGT.comとXMTradingは1万円以上の口座開設ボーナスを受け取れるため、自己資金なし・ノーリスクで取引できます。会社としての安全性も高いので、海外FX初心者の方でも安心です。

BigBossは口座開設ボーナスはないものの、1,000円からの少額入金・取引に対応しています。最大1,111倍の高いレバレッジを使えば、少額でも大きな取引が可能です。

法人口座が開設できるおすすめ海外FX口座

海外FX業者最大レバレッジ最大ポジション数最大ロット数
AXIORY
AXIORY
500倍無制限1,000ロット
FXGT
FXGT.com
1,000倍200ポジション200ロット
Exness
Exness
無制限無制限200ロット

法人口座が開設できるおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

海外FXの法人口座を開設する主な目的は税負担の軽減です。個人口座で毎年大きな利益を出しているトレーダーにとって、法人口座を利用することで得られる節税効果は大きいでしょう。

上記の3社は、法人口座の開設と大口取引に対応しています。

中でも、AXIORYは透明性の高さとスプレッドの狭さが特徴の海外FX口座です。さらに、完全信託保全を導入していることから、法人口座を開設するに最適でしょう。

億出金の実績があるおすすめ海外FX口座

海外FX業者金融ライセンス資金管理
AXIORY
AXIORY
ベリーズ国際金融サービス委員会信託保全
XMTrading
XMTrading
セーシェル金融サービス庁
モーリシャス金融サービス委員会
分別管理
Exness
Exness
セーシェル金融サービス庁分別管理

億出金の実績があるおすすめ海外FX口座は上記の3社です。

海外FX口座を選ぶ際に、スムーズに出金できるかは重要なポイントです。理不尽な理由をつけて出金拒否されてしまうなど、海外FXでは出金トラブルが頻繁に起きています。

そんな中、AXIORYは資金管理の面において優れており、海外FX口座としては珍しく「信託保全」を導入しています。顧客が預けたお金は第三者監視のもとで管理されているため、万が一AXIORYが倒産しても全額返金されるので安心です。

XMTradingとExnessは信託保全は導入していないものの、民間保険に加入しているため、万が一の時でも資金は返金されます。

海外FX業者を利用する前に知っておくべきこと

海外FX業者を利用する前に知っておくべきこと

ここでは、海外FX業者を利用する前に知っておくべきことについて、上記3つを紹介します。

海外FX業者を使うことに違法性はない

トレーダーがどのFX業者を利用するか制限する法律はないため、海外FX業者を利用しても違法ではありません。

ただし、海外FX業者は日本の金融庁のライセンスを持っていないため、利用するのは自己責任です。

また、金融庁では日本居住者に対して、FX取引を勧誘する行為を禁止していますが、海外FX業者の多くは勧誘を行っておらず、違法行為はしていません。

金融庁は日本語版サイトを懸念していますが、あくまで日本語対応のサイトであり、「日本居住者向けのページではない」と注意書きされているため、安心して利用すると良いでしょう。

海外FXの出金拒否・口座凍結のリスク

海外FXのリスクとして一番に挙げられるのは、理不尽な理由による出金拒否や口座凍結です。

実際に、日本人に人気があったGemforex(ゲムフォレックス)は2023年に、大規模な出金遅延・出金拒否を起こしサービスを停止しました。このように悪質な業者を利用すると、業者に資金を持ち逃げされるリスクがあります。

なお、全ての海外FX業者が悪質なわけではありません。出金手続きから1日もかからずスピーディーに資金を出金できる優良な海外FX業者もあります。

理不尽な理由の出金拒否や口座凍結のリスクが限りなく低い業者を利用することこそ、海外FXで安心してトレードするためのポイントと言えるでしょう。

国内FX業者との違い

項目海外FX国内FX
信頼性・安全性業者による高い
レバレッジ数百〜数千倍最大25倍
取扱銘柄多い少ない
スプレッド広い狭い
ボーナスキャンペーン豊富少ない
ゼロカットシステムありなし
追証(借金)リスクないある
取引の透明性高い
※NDD方式
やや低い
※DD方式
税金15〜55%一律で20.315%

海外FX業者と国内FX業者の主な違いは上の表のとおりです。

海外FXは最大レバレッジが高く豪華なボーナスもあるため、国内FXと比べて少ない資金から大きなリターンを狙えるのが特徴です。また、取引の透明性が高く約定拒否やスリッページがほとんどないとった特徴もあります。

それに対して国内FXは、日本の法律によって「ハイレバレッジ」「ゼロカットシステム」「ボーナスキャンペーン」の3つが規制されています。最大レバレッジが25倍に制限される上に、ゼロカットシステムがないため、追証(借金)のリスクもあります。

国内の規制の縛りを受けず、より良い環境で取引できるのが海外FXです。

海外FX業者の失敗しない選び方

海外FX業者の失敗しない選び方

海外FX業者は数多くありますが、どの業者を選べば良いか悩む方もいるでしょう。ここでは、海外FX業者の正しい選び方・重要なチェックポイントを9つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

金融ライセンスを保有している

海外FX業者の選び方1つ目は、「金融ライセンスを保有している」ことです。

海外FX業者の安全性や信頼性の高さを判断する材料の一つに、金融ライセンスの有無があります。

金融ライセンスを取得するには、各ライセンスが定める取得要件を満たす点や定期的な外部監査をクリアしなければいけません。そのため、金融ライセンスを取得している業者は、一定の安全性や信頼性の担保になります。

また、各国の金融ライセンスにも取得難易度があるため、どの国のライセンスを取得しているのかも合わせて確認すると、より安全な海外FX業者が選べるでしょう。

金融ライセンス取得難易度・安全性
英国金融監査機構(FCA)最高レベル
ギプロス証券取引委員会(CySEC)高い
オーストラリア証券投資委員会(ASIC)高い
ニュージーランド金融市場庁(FMA)高い
ケイマン諸島 金融監督官庁(CIMA)高い
セーシェル金融庁(FSA)高い
モーリシャス 金融サービス委員会中程度
バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)中程度
ベリーズ 国際金融サービス委員会(FSC)中程度
英領バージン諸島金融サービス委員会(FSC)低い
セントビンセント及びグレナディーン諸島低い
金融ライセンス

会社オフィスがある

海外FX業者の選び方2つ目は、「会社オフィスがある」ことです。

トレーダーから人気があり信頼度の高い海外FX業者は、オフィスを構えているケースが多いです。逆に、法人登記のみされていて事業活動の実態がない「ペーパーカンパニー」では、不当な出金拒否や口座凍結を行う悪質ブローカーの恐れがあります。

オフィスを構えていない・事業活動の実態がないということは、従業員を雇ったり、オフィスを構えたりするほどの余剰資金を持っていない可能性があるからです。

オフィスのない海外FX業者は、万が一トラブルに遭っても解決するのが難しくなります。一概には言えませんが、運営元の信頼度を見極める上で、オフィスの有無は確認しておきましょう。

口座開設ボーナスや入金ボーナスがある

海外FX業者の選び方3つ目は、「口座開設ボーナスや入金ボーナスがある」ことです。

ボーナスの種類内容
口座開設ボーナス新規口座開設&本人確認で受け取れる
入金ボーナス入金額に応じて特定の割合のボーナスが受け取れる
キャッシュバックプログラム取引量の応じてポイントやキャッシュバックが受け取れる

豪華なボーナスがあれば自己資金の負担を減らして大きな取引ができます。特にトレード初心者の場合は、自己資金を使わずに取引できる「口座開設ボーナス」を提供する海外FX業者を選ぶのがおすすめです。

また、入金ボーナスの還元率が100%の海外FX業者であれば、入金額の2倍の資金からトレードを始められます。

ある程度経験のあるトレーダーでも、キャッシュバックやVIP制度などを提供する海外FX業者を選べば、中~長期的にお得にトレードできるでしょう。

スプレッドや取引手数料が安い

海外FX業者の選び方4つ目は、「スプレッドや取引手数料が安い」ことです。

スプレッドや取引手数料は取引毎に必ずかかるコストで、損益に直結します。特にスキャルピングなど取引回数が多い手法では、影響を受けやすいのでできるだけ抑えたいところです。

スプレッドや取引手数料は、銘柄や口座タイプによって異なります。コストが高い業者を使うと、それだけ利益が目減してしまいます。

口コミや評判をチェックしたり、実際にデモトレードをしたしして、スプレッドの広がりやすさを確認してみると安心でしょう。

最大レバレッジが高い

海外FX業者の選び方5つ目は、「最大レバレッジが高い」ことです。

海外FX業者の魅力は圧倒的なレバレッジの高さです。国内FX業者は最大25倍に制限されますが、海外FX業者では数百倍〜数千倍、中には無制限のブローカーもあります。

レバレッジが高ければ、その分少ない証拠金で利益を出しやすく、ロスカットもされにくいです。そのため、運営元の安全性を確認した上で、レバレッジの高い海外FX業者を選ぶのが望ましいです。

なお、ほとんどの海外FX業者が口座残高や取引量、銘柄によるレバレッジ制限を設けています。そのため、自分が取引したい環境で希望のレバレッジが使えるかどうかも合わせて確認しましょう。

約定力が高く安定した取引ができる

海外FX業者の選び方6つ目は、「約定力が高く安定した取引ができる」ことです。

約定力とはトレーダーの注文を正確に執行する力のことです。一般的には、約定率や約定スピードから判断します。

約定力が低い業者だと狙った通りの価格で注文できなかったり、そもそも注文が通らなかったりする可能性があります。つまり、約定力が低いと利益を出すチャンスが少なくなってしまうのです。

特にスキャルピングなど数pipsのズレが命取りになるトレード手法では、約定力の高さが非常に重要になります。

過去に悪質な出金拒否・利益没収がない

海外FX業者の選び方7つ目は、「過去に悪質な出金拒否・利益没収がない」ことです。

海外FX業者の中には、悪質な出金拒否や利益没収などを行う、悪質なブローカーも存在します。

そのため、金融ライセンスの有無はもちろん、利用者の評判や口コミから過去に出金トラブルなどがないかは必ず確認するべきです。

トレーダー側の規約違反によって出金拒否されている可能性もあるため情報の精査は必要ですが、過去にトラブルが起きていないかは必ず確認しましょう。

Financial Commissionに加盟している業者は補償が受けられる

海外FX業者の選び方8つ目は、「Financial Commissionに加盟している業者は補償が受けられる」ことです。

Financial Commission(金融委員会)とは、金融サービスにおける紛争解決を目指して設立された第三者委員会のことです。もしもトレーダーとFX業者の間でトラブルが発生したときに、Financial Commissionから1人あたり2万ユーロの補償を受けられます。

海外FX業者の多くは顧客資金を「分別管理」で管理しており、万が一FX業者が倒産しても、資金が100%返却されるとは限りません。分別管理を採用している海外FX業者でも、Financial Commissionに加盟していれば、最大2万ユーロまで補償されるので安心です。

ExnessやTitanFX、ThreeTraderなどはFinancial Commissionに加盟しています。どうしても出金に不安がある方は、Financial Commissionに加盟しているかどうかも確認しましょう。

スポンサーをしている業者は十分な資金力がある

海外FX業者の選び方9つ目は、「スポンサーをしている業者は十分な資金力がある」ことです。

実際に海外FX業者で、有名なスポーツチームのスポンサーを務めているのは以下の3社です。

有名なスポーツチームのスポンサーを務める海外FX業者
  • XMTrading:F1レーシングチーム「ビザ・キャッシュアップRB」
  • ByBit:F1レーシングチーム「レットブル・レーシング」
  • easyMarkets:名門サッカーチーム「レアル・マドリード」

スポンサーになるには最低でも年間1億円以上のスポンサー費用を支払ったり、ブランド力を持っているかの審査を受けたりする必要があるからです。つまり、どのFX業者でもスポーツチームのスポンサーになれるわけではありません。

以上の理由から、海外の有名なスポーツチームなどのスポンサーをしている海外FX業者には十分な資金力があり、安全性が高いと言えるでしょう。

海外FX口座を利用するメリット

海外FX口座を利用するメリット

海外FX口座を利用するメリットは上記の8つです。それぞれのメリットについて順番に見ていきましょう。

ボーナスキャンペーンが豪華で始めやすい

海外FX口座を利用するメリット1つ目は、「ボーナスキャンペーンが豪華で始めやすい」ことです。

国内FX口座は金融庁の規制により、ボーナスの提供が禁止されています。それに対して、海外FX口座は豪華なボーナスキャンペーンが醍醐味です。

口座開設するだけでもらえる新規口座開設ボーナス、入金により資金を2倍にできる100%入金ボーナスをはじめ、圧倒的なスケールでキャンペーンが展開されています。中でも、口座開設ボーナスはボーナスだけで取引を始められるので、自己資金を一切使わずにFX取引を始められます。

特に海外FXに初めて挑戦する方は、まず口座開設ボーナスだけでトレードしてみましょう。

ハイレバレッジで資金効率が抜群に良い

海外FX口座を利用するメリット2つ目は、「ハイレバレッジで資金効率が抜群に良い」ことです。

海外FX口座は、国内FX口座よりも最大レバレッジが高いです。国内FXでは金融庁の規制により最大25倍のレバレッジに制限されますが、海外FXでは1,000倍を超えるような高いレバレッジを使えます。

FXにおけるレバレッジは「てこの原理」と同じ仕組みです。つまり、レバレッジが高いほど小さな元手でも大きな金額を動かすことができます。

そのため、「少額から大きく稼ぎたい」という方には圧倒的に海外FXがおすすめです。

ゼロカットシステムにより追証が発生しない

海外FX口座を利用するメリット3つ目は、「ゼロカットシステムにより追証が発生しない」ことです。

ゼロカットシステムとは、急激な価格変動により口座残高がマイナスになった時に、マイナス残高をFX業者側が補填してくれるシステムです。基本的にほとんどの海外FX業者がゼロカットシステムを採用しています。

国内FX口座は金融庁の規制により、トレーダーの損失を補填することが禁止されています。そのため、口座残高がマイナスになると、追証と呼ばれる借金が発生してしまいます。

しかし、海外FX口座にはゼロカットシステムがあるため、たとえハイレバトレードで大きな損失を出しても追証(借金)のリスクがありません。最大の損失を入金額に抑えた上で、大きなリターンを狙えるのが海外FXの特徴です。

取引ツール(MT4・MT5)が高機能でカスタマイズ性が高い

海外FX口座を利用するメリット4つ目は、「取引ツール(MT4・MT5)が高機能でカスタマイズ性が高い」ことです。

MT4・MT5とは、FXの取引で利用できるプラットフォームのことで、主に海外FXの取引ツールとして使われています。MT4・MT5は高い操作性とカスタマイズ性が特徴で、様々なインジケーターや描画ツールを使い、自分好みのチャートにカスタマイズできます。

国内FXでは、MT4・MT5を提供している業者がほとんどありません。各社が提供する独自ツールを使用する必要があるため、各FX業者でツールに慣れる必要があります。

それに対して、海外FX口座はどこも共通のMT4・MT5でトレード可能です。高性能な取引ツールであるMT4・MT5を無料で使えるのは、海外FX口座を利用するメリットでしょう。

取扱銘柄・通貨ペアが豊富

海外FX口座を利用するメリット5つ目は、「取扱銘柄・通貨ペアが豊富」なことです。

国内FX口座では、基本的にクロス円通貨(日本円が関連する通貨ペア)を中心に20種類前後の銘柄しか取引できません。それに対して、海外FX口座では、主要な通貨ペアだけでなく、マイナー通貨ペアやエキゾチック通貨ペアなどの幅広い通貨ペアで取引できます。

また、CFD銘柄を取引できる業者も増えてきており、株式や株価指数、仮想通貨など様々な金融商品に投資できるのも海外FXの特徴です。

取扱銘柄・通貨ペアが多いことで、取引の幅や取引チャンスが増えます。特に忙しくて取引できる時間が限られる方は、取引できる銘柄が多い海外FXがおすすめです。

取引方式が透明性の高いNDD方式

海外FX口座を利用するメリット6つ目は、「取引方式が透明性の高いNDD方式を採用している」ことです。

比較項目NDD方式DD方式
採用している業者海外FXに多い国内FXに多い
業者の介入ほとんど介入しない介入する
スプレッドやや広い狭い
業者の利益スプレッド・手数料などユーザーの損失
約定力高い低い

海外FX口座の多くは、トレーダーの注文を直接インターバンクに通す、NDD方式が採用されています。一方、国内FX口座の場合は、トレーダーの注文とインターバンクの間に、FX口座を介入させるDD方式を採用しています。

DD方式は、トレーダーの注文に口座が介入する上に、ユーザーが出した損失が業者の収益源になるため、取引の透明性が高いとは言えません。実際に約定力も低く、約定拒否やスリッページが頻繁に発生します。

それに対して、海外FX口座が採用するNDD方式は、スプレッド・手数料が業者の収益源となるため、DD方式と比べて取引の透明性が高いです。スプレッドが広いといったデメリットもありますが、低スプレッドのECN口座を利用すれば、解決できるでしょう。

EA(自動売買)・コピートレードが利用できる

海外FX口座を利用するメリット7つ目は、「EA(自動売買)・コピートレードが利用できる」ことです。

海外FXで利用するMT4・MT5は、EA(自動売買)やコピートレードにも対応しています。EA(自動売買)やコピートレードはどちらも自動で取引できる点は共通しています。

EAやコピートレードなら、寝ている間や仕事をしている間も取引チャンスを逃すことがありません。また、エントリーや決済の判断は全て自動で行われるため、知識や経験がない方でも利益を出しやすいです。

忙しくて取引する時間がない方や収入源を増やしたい方は、EA(自動売買)とコピートレードの利用を検討してみましょう。

ロスカット水準が低く含み損に耐えやすい

海外FX口座を利用するメリット8つ目は、「ロスカット水準が低く含み損に耐えやすい」ことです。

ロスカットとは、含み損が拡大して一定の水準に達すると、ポジションが強制的に決済されるシステムです。その水準は各FX業者によって異なります。

国内FXでは50%~100%でロスカットされるケースが多いですが、海外Xでは0~20%とロスカット水準が低いです。そのため、ハイレバレッジで取引してい場合でもロスカットされる確率が低くなります。

特に資金が少ない方は、ポジションが強制的に決済されて損失を出す可能性が低い海外FX口座の方がおすすめです。

海外FX口座を利用するデメリット

海外FX口座を利用するデメリット

一方、海外FX口座を利用するデメリットは上記の7つです。それぞれ順番に見ていきましょう。

金融ライセンスを取得していない業者もある

海外FX口座を利用するデメリット1つ目は、「金融ライセンスを取得していない業者もある」ことです。

海外FXの中には、金融ライセンスを取得せず運営する、悪質なブローカーも存在します。海外FX口座の多くは取引制限の観点から、日本の金融庁からの金融ライセンスは取得していません。

基本的に、日本以外の国から金融ライセンスを取得し、運営しているケースが海外ブローカーには多いです。

しかし、どこからも金融ライセンスを取得せず、不当な出金拒否や口座凍結などの違法行為を行う海外FX口座も存在するため、ライセンスの有無は必ず確認しましょう。

信託保全が義務化されていない

海外FX口座を利用するデメリット2つ目は、「信託保全が義務化されていない」ことです。

海外FX口座は、顧客資金と運営資金を別で保管し顧客資金は第三者機関が管理するという、信託保全が義務化されていません。そのため、万が一倒産した場合、顧客資金が返還されない可能性があります。

実際に多くの海外FX口座で、信託保全ではなく分別管理が採用されています。

一方で、AXIORYやTradeviewなどをはじめ、信託保全を採用する海外FX口座も存在し、中には特定額まで資金を補償する制度を設けている場合もあります。

ハイレバトレードで大きく損する可能性がある

海外FX口座を利用するメリット3つ目は、「ハイレバトレードで大きく損する可能性がある」ことです。

1,000倍以上のレバレッジは海外FXの強みであると同時に、大きなリスクにもなります。ハイレバトレードは、ハイリスクハイリターンということを忘れてはいけません。

相場の値動きを上手く掴めば、少ない資金を大きく増やせる一方で、相場が逆行するとわずかな値動きでもすぐにロスカットされてしまう恐れがあります。レバレッジのかけすぎによって、1回のトレードで全資産を失う可能性もゼロではありません。

海外FXにはゼロカットシステムがあり入金額以上の損失は出ませんが、適切な取引ロットを計算した上で自分が許容できる範囲でレバレッジをかけることをおすすめします。

国内FX業者と比べてスプレッドが広い

海外FX口座を利用するメリット4つ目は、「国内FX業者と比べてスプレッドが広い」ことです。

スプレッドとは売値と買値の差のことを指し、取引毎にかかるコストです。スプレッドが広いとコスト負担が多くなるため、トレーダー側としては不利になります。

特に短期間の売買を繰り返す「スキャルピング」を行うトレーダーにとっては、スプレッドの影響を受けやすく、わずかの違いでも利益に直結します。

しかし、全ての海外FX口座でスプレッドが広いわけではありません。ExnessやAXIROY、ThreeTraderなどスプレッドの狭さに定評のある口座を選べば、狭いスプレッドで取引することも可能です。

入出金のルールが複雑な場合がある

海外FX口座を利用するデメリット5つ目は、「入出金のルールが複雑な場合がある」ことです。

国内FX口座では、国内銀行からリアルタイム入金できる業者が多く、スムーズに取引を始められます。また、出金についても最短30分~1時間程度着金されます。

海外FX口座でも簡単に銀行送金できる業者が増えてきましたが、国内FX業者と比較すると時間がかかる傾向にあります。さらに、入出金ルールがやや複雑で、「入金と同じ方法で出金する必要がある」「複数の方法で入金すると出金に順序がある」など、細かいルールが設定されている場合も多いです。

入出金ルールを知らないと無駄な手数料がかかったり、出金拒否されてしまったりする可能性があるので、各口座の入出金ルールを確認しましょう。

日本語サポートが完璧ではない可能性がある

海外FX口座を利用するデメリット6つ目は、「日本語サポートが完璧ではない可能性がある」ことです。

海外FXでは、日本市場をメインターゲットとしていないため、日本語サポートが完璧ではない場合があります。また、外国人スタッフによる翻訳機を使ったやり取りも多いため、細かいニュアンスが伝わらない場合もあります。

しかし、XMTradingやExnessのように日本人スタッフが在籍している海外FX業者も増えてきました。日本人スタッフが在籍している業者なら、満足いく対応が受けられるので安心です。

特にFX初心者の方は、日本語サポートが充実している口座を選ぶと良いでしょう。

税金が高くなる可能性がある

業者名税制度税率
海外FX業者総合課税最大55%
国内FX業者申告分離課税一律20.315%

海外FX口座を利用するデメリット7つ目は、「税金が高くなる可能性がある」ことです。

上記のとおり、国内FX口座は申告分離課税で、税率は一律で20.315%です。対して、海外FX口座は総合課税で累進課税が適用されるため、所得に応じて税率が55%まで上がります。

目安としては年間の利益が695万円を超えると、国内FX口座よりも高い税率になります。また、国内FX口座では損失繰越ができますが、海外FX口座では損失繰越ができません。

毎年大きな利益を出しているトレーダーにとっては国内FX口座の方が税金面で優遇されます。しかし、利益の出しやすさやリスクの低さを考えると海外FX口座の方がおすすめです。

海外FX業者の始め方・口座開設の方法

海外FX業者の始め方・口座開設の方法

ここでは、海外FXの始め方・口座開設の方法を詳しく解説していきます。

STEP

利用したい海外FX業者・口座を選ぶ

まずは、利用したい海外FX業者・口座を選びましょう。海外FX業者によって強みが異なり、トレード経験やスタイルによって利用するべき業者も異なります。

自分のスタイルに合った業者は、記事内の「目的別・条件別に選ぶおすすめ海外FX口座」で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

STEP

公式サイトの口座開設フォームから口座開設・登録を行う

XMの口座開設フォーム

続いて、利用したい海外FX業者の公式サイトに移動して、口座開設フォームを入力しましょう。例えば、XMTradingの口座開設フォームでは、上記のような画面から口座開設がスタートします。

口座開設の際に必要となる主な情報は以下のとおりです。

海外FXの口座開設に必要な主な情報
  • 名前
  • 住所
  • 居住国
  • 電話番号
  • メールアドレス

上記情報を入力すれば、簡単に新規口座の開設が可能です。一方で、口座開設時に入力した情報は、後に紹介する本人確認の情報と一致している必要があります。

そのため、入力ミスがないかを確認し正しい情報を入力しましょう。

STEP

必要書類を提出して本人確認を済ませる

XMの本人確認

海外FX業者で口座開設の手続きが完了したら、必要書類を提出して本人確認を済ませましょう。

本人確認書類として必要な書類は次の2つです。

提出書類有効な書類
写真付きの本人確認書類運転免許証
パスポート
マイナンバーカード
在留カード
特別永住者証明書
現住所確認書類各種健康保険証
公共料金・携帯電話の請求書・領収書
納税関係書類
住民票や印鑑登録証明書

上記書類をそれぞれ1点ずつ用意して、アップロードすれば本人確認が行えます。

ボーナスの受け取りや入金・取引は本人確認後にできるようになるため、口座開設と合わせて済ませるのが望ましいでしょう。

STEP

取引ツール(MT4・MT5)をダウンロードする

XMの取引ツール

続いて、FX取引に必要な取引ツール(MT4・MT5)をダウンロードしましょう。

MT4・MT5とは、FXの取引で利用できるプラットフォームのことで、主に海外FXの取引ツールとして使われています。各業者の公式サイトから、無料でダウンロードできます。

MT4とMT5にはそれぞれメリット・デメリットがありますが、裁量取引をメインにするならMT5、EA(自動売買)を使った取引をメインにするならMT4という使い分けがおすすめです。

STEP

口座に資金を入金して取引を始める

取引ツール(MT4・MT5)のダウンロードが完了したら、口座に資金を入金して取引を始めてみましょう。

海外FX業者で使える主な入金方法は以下のとおりです。

主な入金方法手数料反映時間
国内銀行送金無料最大1営業日
クレジットカード無料即時
bitwallet〜8.5%即時
STICPAY〜5%即時
仮想通貨相場によって変動数時間

入金方法によって発生する手数料や口座への反映時間が異なります。口座に資金が反映されたら、その資金を使って取引を始めましょう。

STEP

利益が出たら口座から出金する

FX取引で利益が出たら口座から出金しましょう。海外FX業者で使える主な出金方法は以下のとおりです。

主な入金方法手数料反映時間
国内銀行送金無料2~5営業日
クレジットカード無料1週間程度
bitwallet〜8.5%即時
STICPAY〜5%即時
仮想通貨無料数時間

なお、業者によっては「利益分の出金は国内銀行送金しかできない」といったルールがあります。また、国内銀行送金では「〇万円以下の出金には手数料が発生する」といったケースも多いです。

出金ルールを守らないと出金拒否されてしまうので、各業者の出金ルールを確認してから手続きしましょう。

海外FX業者を利用する際の注意点

海外FX業者を利用する際の注意点

続いて、海外FX業者を利用する際の注意点について、上記4つのポイントから見ていきましょう。

海外FXは日本の金融庁に登録していない

海外FX業者を利用する際の注意点1つ目は、「海外FXは日本の金融庁に登録していない」ことです。

ほとんどの海外FX業者は、日本の金融庁に未登録のため、「無登録で金融商品取引業を行う者」として警告を受けています。しかし、海外FX業者が日本の金融庁に登録すると、以下のような取引制限がかかるのであえて登録していません。

日本の金融庁に登録することで発生する主な規制
  • 最大レバレッジが25倍まで
  • ゼロカットシステムの禁止
  • 高額ボーナスキャンペーンの提供禁止

このように日本の金融庁に登録すると、海外FXならではの強みが活かせません。

海外FX業者の利用は違法ではない上に、ゼロカットシステムにより追証(借金)のリスクがないため、安全性はむしろ高いという見方もできるでしょう。

出金拒否や口座凍結をする悪徳な業者もある

海外FX業者を利用する際の注意点2つ目は、「出金拒否や口座凍結をする悪徳な業者もある」ことです。

海外FX業者の中には、不当に出金拒否したり口座を凍結したりする悪質な業者が存在します。せっかく海外FXで利益を出すことができても、理不尽な理由で出金拒否や口座凍結されてしまっては、意味がありません。

悪質なブローカーを見極めるためには、以下のポイントを確認しましょう。

悪質ブローカーを見極めるポイント
  • 金融ライセンスの有無
  • 過去に不当な出金拒否がないか
  • トレーダーからの評判が良いか

今回ご紹介した海外FX業者は全て安全に利用できますが、上記ポイントを確認しながら、自身の資金を適切に守りましょう。

海外FX業者の評判・口コミは事前にチェックする

海外FX業者を利用する際の注意点3つ目は、「海外FX業者の評判・口コミは事前にチェックする」ことです。

本記事で紹介していないようなマイナーな海外FX業者を利用する前には、必ず評判や口コミをチェックするようにしましょう。具体的には、以下のような方法で評判をチェックできます。

海外FXの評判をチェックする方法
  • GoogleやYahoo!で「〇〇(海外FX業者名) + 評判」と検索する
  • X(Twitter)などSNSで海外FX業者の評判や口コミを探す
  • 海外FX口コミサイト「FPA」で海外ユーザーからの評判をチェックする

トラブルに巻き込まれないためにも、評判が良くない・評判・口コミが見つからない海外FX業者は利用しないようにしましょう。

なお、評判・口コミの中には規約違反などトレーダー側に原因があり出金が拒否されているケースもあります。そのため、見つかった悪い評判・口コミを全て鵜呑みにするのはやめましょう。

利益が出たら確定申告を行い納税する

海外FX業者を利用する際の注意点4つ目は、「利益が出たら確定申告を行い納税する」ことです。

海外FX業者を利用して、利益が出た場合は確定申告を行い納税しなければいけません。トレーダーの中には、海外業者であれば確定申告をしなくてもバレないと考える方もいますが、税務署はお金の流れを全て把握しています。

なお、確定申告が必要となる基準は職業によって異なります。

職業確定申告が必要となる基準
給与所得者利益が年間20万円を超えた時
非給与所得者利益が年間48万円を超えた時

故意に脱税や虚偽申告をした場合は、追徴課税のペナルティが課せられてしまいます。海外業者を利用していたとしても、ルールに従い適切に確定申告を行いましょう。

海外FXに関するよくある質問

海外FXに関するよくある質問

海外FX業者の利用は違法ですか?

海外FX業者の利用は違法ではありません。

日本の金融庁に登録せず運営している海外FX業者が多いため、利用自体が違法に感じる方も多いでしょう。

しかし、金融庁よりライセンス受け登録を行うと、取引制限がかかるため、多くの海外FX業者はあえて認可を受けていません。

しかし、ほとんどの海外FX業者は、日本以外のライセンスを取得して運営しているため、違法性はなく安全に利用できるでしょう。

海外FX業者はどうやって選ぶのが良い?

海外FX業者を選び際はライセンスの有無、過去の不当な出金拒否や口座凍結がないかをまず調べます。
その後、最大レバレッジやスプレッドの低さ、約定力の高さやボーナスの充実度などから、自身に合う海外FX業者を選ぶと最適なブローカーが見つかるでしょう。

海外FXは初心者にもおすすめですか?

海外FXは初心者にもおすすめです。海外FXの多くには豪華なボーナスが用意されており、自己資金を一切使わずに取引を始められます。

また、ゼロカットシステム採用により追証(借金)のリスクがない点も初心者におすすめできる理由です。

海外FXで安全性の高いおすすめ業者を教えてください

海外FXで安全性の高いおすすめ業者は、XMTrading(エックスエム)です。XMは運営実績も長く、日本人トレーダーに人気があるブローカーです。

トレーダー側が不正をしない限り、口座凍結・出金拒否などのリスクもないため、安全性が高いと言えます。

海外FXで出金拒否されることはありますか?

トレーダー側に不正がなく、出金ルールを守っていれば基本的に出金拒否されることはありません。

しかし、一部の悪質な海外FX業者では、理不尽な理由で出金拒否されるリスクもあります。本記事で紹介した海外FX業者は、そのような悪評はないのでご安心ください。

海外FXで億単位の出金は可能ですか?

海外FXでは、安全性・信頼性の高い業者であれば億単位の高額出金も可能です。

億単位の出金実績があるおすすめの海外FX業者については、記事内の「億出金の実績があるおすすめ海外FX口座」で紹介しているので参考にしてください。

海外FXでおすすめの入金・出金方法はなんですか?

海外FX業者では、国内銀行送金がおすすめです。海外FX業者は基本的に、入金方法と同じ決済手段で出金する必要があります。

国内銀行送金は入出金共に使える場合が多く、手数料無料で1営業日以内に着金されるため、初心者を中心におすすめです。

海外FXでVPSを利用できるおすすめ業者を教えてください

XMやExnessでは条件を満たせば、無料でVPSを利用できます。

VPSとは世界中どこからでも遠隔操作を行える仮想コンピューターシステムです。VPSを利用すれば、高速通信・高い約定力を実現できます。

主にEA(自動売買)の稼働時に利用され、パソコンを付けっぱなしにしなくてもEAを24時間365日稼働させることが可能です。

海外FXでスキャルピングをしても問題ないですか?

海外FXでスキャルピングをしても問題ありません。

ただし、海外FX業者によってはスキャルピングに関する規制・制限を設けている場合もあるので、事前に利用規約等に確認することが大切です。

ビットコインFXの最大レバレッジが高いおすすめ海外FX業者を教えてください

海外FX業者最大レバレッジ
FXGT1,000倍
IS6FX1,000倍
XMTrading500倍
Exness400倍
easyMarkets400倍

ビットコインFXの最大レバレッジが高いおすすめ業者は上記5社です。仮想通貨FXでハイレバ取引するのであれば、FXGTやIS6FXが最適です。

海外FXで借金を抱えるリスクはありますか?

海外FXにはゼロカットシステムがあるため、借金を抱えるリスクはありません。最大損失額は入金額までです。

一方、国内FXにはゼロカットシステムがないため、追証(借金)のリスクがあります。

海外FXの新興ブローカー・マイナー業者での取引は危険ですか?

海外FXの新興ブローカー・マイナー業者での取引はできるだけ避けた方が良いです。なぜなら、新興ブローカー・マイナー業者はトラブルが起きやすいからです。

特に海外FX初心者の方は、XMTradingやExnessなど日本人にも人気の業者を利用しましょう。

海外FXにはどのようなリスクがありますか?

海外FXのリスクとして主に挙げられるのは、「出金拒否されるリスク」「ハイレバトレードによる大きな損失が発生するリスク」の2つです。

なお、ゼロカットシステムが採用されている海外FX業者であれば、入金額以上の損失が発生するリスクはありません。

海外FXの信託保全・分別管理とはなんですか?

海外FXには顧客から預かった資金の管理方法に「信託保全」と「分別管理」の2種類があります。

資金管理方法詳細顧客資産の保証
分別管理顧客の資産とFX業者の運営資金を別の口座で管理する保証されない
信託保全顧客の資産を信託銀行などに預託して管理する100%保証される

本宅保全は、トレーダーから預かった資金を信託銀行に預託する管理方法です。信託保全があれば、万が一海外FX業者が倒産したとしても、預けた資金は全額返金されます。

一方、分別管理はトレーダーの資金をFX業者の運営資金とは別の口座で管理しているものの、万が一海外FX業者が倒産したら預けた資金が返ってくる保証はありません。

より安全性・信頼性が高い業者を利用したい場合は、信託保全を採用しているかどうかを確認しましょう。

海外FXが倒産・破綻したら預けた資金は返ってきますか?

顧客資金を信託保全で管理する海外FX業者であれば、預けた資金は全額返金されます。

信託保全を採用する代表的な海外FX業者は、AXIORYとTradeviewの2社です。

海外FXは日本語でも利用できますか?

海外FXは基本的に日本語で利用できます。公式サイトやマイページ・サポートまで日本語対応しており、英語が分からない方でも問題ありません。

ただし、一部マイナーな海外FX業者では日本語対応していない場合もあるので、日本語対応している業者を利用しましょう。

海外FXと国内FXを併用しても問題ありませんか?

海外FXと国内FXを併用しても問題ありません。

ただし、税金の計算は海外FXと国内FXで損益通算ができないためご注意ください。

取引ツールのMT4とMT5の違いは?どちらがおすすめ?

取引ツールのMT4とMT5の主な違いは以下のとおりです。

取引ツールMT4MT5
対応業者多い2010年
動作スピードやや遅い少ない
時間足の種類9種類早い
標準インジケーター30種類21種類
カスタムインジケーター多いやや少ない
EAの種類多いやや少ない

主に裁量取引をメインにするならMT5、EAやカスタムインジケーターを使った取引をメインにするならMT4という使い分けがおすすめです。

海外FXはスマホアプリでトレードできますか?

海外FXはMT4・MT5のスマホアプリを使ってトレードできます。また、業者によっては独自のスマホアプリや取引ツールでトレードできる場合もあります。

スマホにMT4・MT5をダウンロードしておけば、外出先でも自由にトレード可能です。

海外FXで出金する際に利用できない銀行はありますか?

国内銀行送金に出金する際に、SWIFTコードがない銀行を指定すると、出金処理が行われません。具体的には、「ゆうちょ銀行」「PayPay銀行」「セブン銀行」はSWIFTコードがなく、海外FXの出金先としては指定できません。

海外FXで出金申請を行う際には、SWIFTコードがある銀行を利用しましょう。

海外FXをおすすめしない理由は何かありますか?

海外FXをおすすめしない理由を挙げるとしたら、「ハイレバレッジによる損失リスクがある」「悪質な業者がある」「最大税率が高い」の3つがあります。

ただし、安全な業者で余剰資金だけを口座に入金して取引すれば、海外FXのデメリットを解決できるでしょう。

日本の金融庁から警告を受けていない海外FX業者はありますか?

ほとんどの海外FX業者は日本の金融庁から警告を受けています。

新興ブローカーなど中には今警告を受けてないケースもありますが、それは金融庁が調査中だからであり、時間が経過すれば金融庁から警告を受けることになります。

海外FXのハイレバで一攫千金を狙うことは可能ですか?

海外FXのハイレバレッジを使えば、一攫千金を狙うことも可能です。ただし、一攫千金を狙ったトレードは同時に大きな損失が発生するリスクもあります。

海外FXにはゼロカットシステムがあるため、損失は最大でも入金額までですが、ハイレバで一攫千金を狙うなら「なくなること前提」と割り切れる資金のみでトレードしましょう。

海外FXについてSNSや2ch(2ちゃんねる)に書かれていることは信用できますか?

海外FXについてSNSや2ch(2ちゃんねる)に書かれていることは、事実かわからないことや嘘の情報も多いです。もちろん事実が書かれていることもありますが、2ch(2ちゃんねる)に書かれている情報を全て鵜呑みにするのはやめましょう。

国内FXと海外FXはどちらが税金が安いですか?

国内FXと海外FXでは、以下のように税制が異なります。

業者名税制度税率
海外FX業者総合課税最大55%
国内FX業者申告分離課税一律20.315%

国内FXの税率は利益に関わらず一律20.315%です。それに対し、海外FXの税率は利益によって税率が異なり、最大55%まで税率が上がる可能性があります。

目安としては、年間の利益が695万円を超えると海外業者の方が高くなります。

海外FXを利用した際はいくらから確定申告が必要ですか?

確定申告が必要となる基準は職業によって異なります。

職業確定申告が必要となる基準
給与所得者年間利益が20万円以上
非給与所得者年間利益が48万円以上

海外で出金拒否されたら弁護士に相談するべきですか?

万が一、海外FX業者を使っていて出金拒否されたら弁護士に相談してみることをおすすめします。

その前にまずは、本記事で紹介した「海外FX業者のおすすめ比較ランキングTOP23【2024年最新】」を参考に、出金拒否のリスクが低い海外FX業者を利用しましょう。

海外FX業者おすすめ比較ランキング まとめ

海外FX業者おすすめ比較ランキング まとめ

今回は、海外FXのおすすめ業者をランキング形式で紹介してきました。

海外FX業者は国内FX業者よりも取引制限が少なく、最大レバレッジも高いため稼ぎやすいです。ボーナスキャンペーンも充実しているため、自己資金の負担を軽減できるといったメリットもあります。

ただし、中には金融ライセンスを取得せずに運営している海外業者もあり、利用すると不当な出金拒否や業者の破綻など、様々なトラブルに巻き込まれる恐れがあります。安心してトレードするためにも、業者の信頼性・安全性を事前にチェックしておくことが大切です。

これから海外FXを利用してみたい方は、本記事で紹介したおすすめ業者の中から気になる業者をいくつかピックアップして口座開設してみましょう。

※「FX業者名」をタップすると解説記事に移動します。

海外FX業者特徴
XMTrading
XMTrading
日本人利用者が最も多い
最大13,000円の口座開設ボーナス
24時間日本語サポートに対応
Exness
Exness
無制限のレバレッジ
業界最狭水準のスプレッド
200種類以上の銘柄に対応
AXIORY
AXIORY
約定力の高さに定評
スプレッドが狭い
信託保全で安全性が高い
FXGT
FXGT.com
FXと仮想通貨のハイブリットブローカー
15,000円の口座開設ボーナス
24時間対応の日本語サポート
ThreeTrader
ThreeTrader
取引制限が無い
スプレッドが業界最安
スキャルピングトレードに最適
TitanFX
TitanFX
低スプレッド&高約定力
スキャルピングに特化
日本語サポートが充実
iFOREX
iFOREX
25年以上の運営実績
ロスカット水準が0%
独自プラットフォームに対応
HFM
HFM
最大$500の100%入金ボーナス
コピートレードサービスを提供
ロイヤルティプログラムもある
BigBoss
BigBoss
BBC入金専用の10%入金ボーナス
最大1,111倍のハイレバレッジ
スキャルピングも可能
Tradeview
Tradeview
約定力が高い
中~上級者向け
信託保全が導入されている
FBS
FBS
最大1,000,000円の100%入金ボーナス
キャッシュバック制度がある
最大3,000倍のレバレッジ
IFCMarkets
IFCMarkets
最大7%の利息ボーナス
多種多様なCFD銘柄に対応
上限なしの保険に加入
LAND-FX
LAND-FX
無制限のレバレッジ
ユーロドルスプレッドが狭い
スワップフリーで取引できる
TradersTrust
TradersTrust
20,000円の口座開設ボーナス
最大3,000倍のハイレバレッジ
ライセンスの信頼性が高い
MYFXMarkets
MYFXMarkets
スプレッドが非常に狭い
最低入金額の制限がない
最低入金額に制限がない
IronFX
IronFX
上限なしの100%入金ボーナス
口座タイプが豊富
コンテストが定期的に開催
FusionMarkets
FusionMarkets
トップクラスに狭いスプレッド
手数料が安い
日本語サポートが充実
Forex.com
Forex.com
最大400,000円の口座開設ボーナス
少額トレードが可能
無料でVPSが利用できる
easyMarkets
easyMarkets
最大230,000円の初回入金ボーナス
セーフティ対策が充実
取得難易度が高いライセンスを取得済み
FXFair
FXFair
使いやすいインターフェース
低コストで運用可能
サブ口座としての利用がおすすめ
IS6FX
IS6FX
最大13,000円の口座開設ボーナス
最大1,000倍のハイレバレッジ
出金スピードが早い
FxPro
FxPro
補償制度が充実
多様なトレードスタイルに対応
cTraderの利用も可能
TechFX
TechFX
20,000円の口座開設ボーナス
2段階認証を実装
最大レバレッジが1,000倍
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外FXの口座開設の申し込みをご希望であれば海外FXクレジットへお気軽にお問い合わせ下さい。海外FX口座を募集中です。

コメント

コメントする

目次